「田端の家」見学会初日

c0019551_22242487.jpg

本日から「田端の家」見学会
12組のお客様と業界関係者3組でまずまずの初日でした。
今回の作り込み度合いは高く、大工も予想以上に手間が
掛かりましたが苦労した分、意図していたような雰囲気に
仕上がりました。

ウォールナットの天板は伊礼さんの設計から参考にしたTV台
φ1100の丸テーブルも大工がつくりました。
丸テーブルは加工に手間が掛かりますので御断りしていまし
たが、今回の試作で十分、綺麗に出来る事がわかりました。


c0019551_22295551.jpg

見せ場は小上がりの和室の堀座卓+吊り障子です。
緻密にディテールを決めてましたが障子を作り直してまで
こだわった部分でもあり、すっきり納める事が出来ました。

座卓はタモ材で堀り床にはサイザル麻のカーペットが
敷いてあります。
ここは
足触りまで考えました。

明日もお待ちしております。
by tanaka-kinoie | 2009-08-22 22:24 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/12177702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-08-23 13:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satoshi_irei at 2009-08-24 11:04
テレビ台のウォールナット・・・奮発しましたね!
コストも大事ですが、適材適所でいろいろな木が使えると
住まいに深みが出るように思います。

Commented by tanaka-kinoie at 2009-08-24 17:18
K様
昨日はお暑い中、ご来場を頂きましてありがとうございました。
狭小地の建築(設計)は得意ですが家具の置き場所から、ソファーが欲しいかの有無まで確認をして小上がりの和室にして、丸テーブルに決定しました。設計とは暮らし方、住まい方の提案と考えていますので家具や小物のセッティングは不可欠だと思っております。
我々の意図を感じ取って頂いたなら、苦労してセッティングした甲斐がありました。
次回の完成見学会は少し先になりますのでOB宅見学会の計画をしています。
よろしければご参加下さい。
Commented by tanaka-kinoie at 2009-08-25 13:34
伊礼さん
ウォールナットとタモが比較的、安く手に入ったのです。
気合いを入れた現場でしたので、ついつい良くしたいとの欲が出てしまい
サービス工事です。(笑)
<< 「田端の家」見学会終了 建築知識9月号発売中 >>