OMソーラー東京・多摩会議 横浜

先日のOMソーラー東京・多摩会議は富士ソーラーハウスが幹事
私がこの会にお世話になって11年目ですが初めて都外での開催のようです。

c0019551_20342251.jpgc0019551_2035712.jpg
富士ソーラーが手掛けている、全建連の長期優良住宅先導的モデル事業物件の見学から始まりました。
この会の殆どの工務店が何らかの形で既に長期優良住宅に取り組んでいます。
そう言った意味でもトップ工務店の集まりだと思います。

c0019551_20365776.jpg
その後は秋山東一さんが1995年に設計をされた、フォルクスのモデルハウスにて
会議が行われました。
各社の近況報告から始まり、OMソーラーからの諸々の報告に続き、
住宅履歴情報や維持保全計画についてのさわりを勉強を兼ねて私から
概要を簡単に説明をさせて頂きました。
最新の情報を集め、先進的なテーマを探り、語る、良い会議だと思います。
その後は「富士ソーラーハウス」のこれからと題して専務として見据えている
ビジョンを語って頂きました。
彼ぐらいの年齢時の私は、そんな事を語る事が出来るようなしっかりした考え
などはありませんでした。
色々、悩みはあるようですがOMやSAREXのネットワークでの仲間もいるし相談に
のってくれる方も多いので乗り切ってくれるでしょうね。

c0019551_20445947.jpgc0019551_2045558.jpg
c0019551_20452353.jpg
会議で議論をして勉強をした後はお楽しみの懇親会です。
富士ソーラーハウスが施工した、鮨亀で美味しいお酒と食事を堪能しました。
(土瓶蒸しで初松茸も味わえました。)
グルメ会なんて言っている方もいますがとんでも無いです。(笑)
一番お金の掛かる住を預かる身としては食も大事な要素ですし料理に対しても
金額と中身を精査出来るような感覚や舌を持つ事も大事なことです。
まずいお酒に料理では本音トークも出難いですね。

by tanaka-kinoie | 2009-09-12 19:44 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/12327309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 長期優良住宅 適合証 春木屋 >>