道具道楽?

うちの大工達は道具道楽なやつが多い
昨日も台風で仕事にならないと半休にして3人で茨城県の古河まで道具探しに行ったらしい。
そんな日は夜遅くまで下小屋で道具談義、道具拵えで盛り上がっている。

c0019551_1963774.jpg

こんな鑿の出番は少ないけど、刻みをやっている
こともあってか突き鑿ブーム?
今回は穴屋鑿を買ってきた。(下から5本目まで)
梁成がある桁・梁に穴をあける鑿で昔は枘穴を掘る穴屋が
使用していた物です。

こんなの滅多に使わないぞと言ったら、安かったから
買っちゃったとのことでした。・・・・
道具好きってこんなもんなんですよね。(笑)

c0019551_1964858.jpg
金物屋でつぶれた箱の中から見つけ、200円で買ったと言う赤樫の柄に付け変えています。




c0019551_1973878.jpg

釿(ちょうな)です。
丸太加工は、殆ど無いけど数人がこれを揃えました。
当然、鉞(まさかり)とセット
そのうち見習い大工の大介にもやらせてみるとのこと
こんな特殊な事も含めて渡辺大工の技が少しづつ若手の
大工達に伝授されているようです。
by tanaka-kinoie | 2009-10-09 17:32 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/12575352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyoco-chan at 2009-10-10 18:08
お道具かわいいね。
この「くにゅ」具合が。
どうやって木に使うか、想像もつかないけど。笑。

台風でも、お道具見に行くって、すごいな。
お仕事とお道具、好きなんだね。幸せ♪ね。
Commented by tanaka-kinoie at 2009-10-10 18:42
kyoco-chan
このくにゅは桜の木で出来ています。
これは最近の住宅では滅多に使わない物です。
うちにもあまり写真が無いので、これとこれをご覧下さい。(笑)
http://positive5.exblog.jp/8325648/
http://www.takenaka.co.jp/daiku/chona/index.html

うちの大工は大工らしい仕事を求めてうちに集まってきました。
今やのみ、かんな、のこぎりと言う道具に本物の木を使うと言う仕事は都内では少なくなりました。
そんな意味で道具も仕事も木も好きな大工たちなのです。
<< 丹波の黒豆 白磁の盃 >>