日曜はハードな1日でした。

日曜日は早朝から海に行き、まずまずの波で2時間SURF
温泉に浸かり冷えた体を温めてから帰宅(運転は眠くなります)
それから解体が始まる前に見学出来ると言う知らせを頂き、西落合の吉村順三設計の香山邸へ向かいました。
1957年竣工ですから、築50年以上の住宅です。
竣工時の図面とは多少違っていたので一部改造をされたのかもしれませんが内装、設備機器共に殆ど手を入れた形跡も無く、
当時のままお使いになられていたようです。
解体前のガランドウの状態ですが竣工写真や図面もあり、家具の配置や暮らしぶりなどは、ほぼ想像が出来ました。
感想は色々ありますが、ここではうまく記せません。
ただ小さな頃に過ごした祖父の家を思い出しました。
ユーティリティー回りや仕上げ、その他にどこと言える部分も無いのですが、時代が同じなので仕上げ材など似通った部分が
多かったせいかもしれません。
現在も数寄屋建築で東の雄と名を馳せている木場の工務店出身の祖父は江戸の粋、洗練された美意識をもった大工でした。
数々の設計事務所の仕事もしていたそうなので自邸の設計も洒落ていました。

1時間程度滞在して事務所に戻って、3時半と5時半からお客様と打合せ
ハードな1日でした。・・・・・・・


c0019551_17232457.jpg

R屋根です。
c0019551_17233488.jpg

ダイニング脇のコーナー出窓から庭の緑が食事をしながら
丁度良い高さに見えていたはず。
吉村順三設計の家では良く見られる居間より一段下がった
スペースです。
c0019551_17234082.jpg
c0019551_17234759.jpg
c0019551_17252854.jpgc0019551_17253322.jpg
c0019551_17254960.jpg c0019551_17255662.jpg
c0019551_17262571.jpg
c0019551_17263141.jpg




長期優良住宅の構造見学会を開催します。(申込制)
開催日時:11月21日(土)10:00~16:00 
開催場所:江戸川区西瑞江
駐車場の御用意も数台ございます。
※現地の地図などは郵送とさせて頂きます。

「OB住まい」を訪問する見学会を開催します。
開催日時:12月5日(土)13:00~17:00程度 
集合場所:江戸川区西小岩3-15-1 田中工務店 
駐車場の御用意もございます。

現場監督を募集しています。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_21451214.jpg
東京家づくり工務店の会 ホームページ

by tanaka-kinoie | 2009-11-11 09:22 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/12919655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Baccarat+STRCK 現場廻り >>