建築行政司法書士

「建築行政・司法書士」
もちろんそんな資格はありませんが煩雑になる確認申請、瑕疵担保証、各種補助金の諸手続き、銀行ローンなどの諸手続きをこなす工務店を
行政書士/司法書士になぞらえてSAREX専務理事の野辺さんが言われた造語です。
設計・施工の通常業務に耐震偽装事件による建築確認申請の厳格化と住宅瑕疵担保険が法律となって事務処理がかなり増えました。
家づくりを考えている方々には朗報であるとは言え、長期優良住宅、省Co2 に代表される各種の補助金の選択や申請手続き等も最近は工務店の
あらたな仕事になりつつあります。
先導的モデル事業に採択をされてからは慣れない性能評価をこなし住宅履歴情報の整備の導入など常に時流に先じた準備も怠れません。
こんな建築業界での社会情勢の流れに乗り、最新情報をいち早くつかんで運用、実践していくのも先進的な工務店のひとつの在り方だと思います。
日々勉強と情報収集であり、それらを整理してあらたな挑戦すればいつの間にか社内のスキルアップに繋がっていくと考えています。

c0019551_12492718.jpg





作成中の補助金一覧
暫定的な物も含めて主要な
補助金は現時点で12ヶも
ありましたが、まだ他にも
たくさんあります。
OZONE家づくりサポート 家づくりセミナーのお知らせ。(申込み制)
工務店に聞こう! いい家のつくりかたと題したセミナーでお話を致します。
開催日時:4月25日(日)11:30~12:30
開催場所:リビングデザインセンターOZONE 6階 住まいとインテリアのソリューションスタジオ

<お問合せ、申込みは下記へ>
リビングデザインセンターOZONE 
TEL:03-5322-6500(10:30~19:00 水曜日休館)
MAIL:ozone-seminar@mail-ozone.jp
※リビングデザインセンターOZONE主催につき弊社では受付をしておりません。

c0019551_21451214.jpg
東京家づくり工務店の会 ホームページ

by tanaka-kinoie | 2010-04-17 14:53 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/14188616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< OZONE家づくりサポート 家... OM中吊り広告 >>