「雑司ヶ谷の家」構造見学会

少し遅くなりましたが7月17日(土)に豊島区雑司ヶ谷にて開催された木造3階建ての構造見学会の報告です。

c0019551_11185868.jpg

都心では土地価格から狭小地が多く3階建ての建築が多くなります。
面積は小さくても広く住む為の工夫、手法が求められ設計力がおのず
と設計力が必要です。
また設計力は耐震に優れた構造設計、温熱環境などの性能を担保
することも大事なポイントです。
設計・施工ともに狭小地、軟弱地盤、防火規制など数々の苦難がありまし
たが弊社では地元の条件が殆どそうなりますので得意とするところです。
今回は狭い搬入路の問題や合理化されたスピーディーな建て方作業を
考慮して構造材は集成材工法 プレセッタ―を利用したTEC工法を採用
しました。
集成材が嫌いと言うわれるお客さまも少なく無いのですが諸条件に応じて
適材適所で工法や材料を選定しております。
c0019551_1119438.jpgどんな物でも長所、短所がありますので全て悪いと考えるのは性急過ぎます。
現場でもその点を含めて在来工法や集成材メタルジョイント工法の違いなども
ご説明をさせて頂きました。
10月初旬に完成見学会を開催予定です。

「江戸川ガレージのある家」完成見学会のお知らせ(申込み制)
開催日時:7月24日(土) 10:00~19:00
       7月25日(土) 10:00~16:00
開催場所:江戸川区江戸川
駐車場の御用意も数台ございます。

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif
東京家づくり工務店の会 ホームページ

by tanaka-kinoie | 2010-07-21 12:23 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/14806261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< OM総合保証 優良品質表彰 新作団扇 >>