模型

c0019551_12384165.jpg
1/50の模型です。
見習い大工の藤井君が現場で軽い怪我をしたので事務所
で模型をつくらせてみたらこれがびっくり!!
建築模型は初めてなのに精度が高くて綺麗に模型をつくりました。
プラモデルづくりが得意だったとのこと
松戸で11月末に上棟予定の2階建の家と
中野で12月中旬に上棟予定の狭小地の木造3階建ての家です。
2軒ともOMソーラーの家です。
次は地元の小岩で解体中の二世帯の住宅の大型模型をつくって
もらいます。
大工としてもこの器用さは有望だと思います。
by tanaka-kinoie | 2010-11-12 12:28 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/15443337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yusuke-i77 at 2010-11-12 18:33
まさに怪我の功名ですね(^^)
藤井大工さんお大事に
Commented by studio-tsumugi at 2010-11-12 18:41
ちょうど探していたところです!と言っても無理ですね。(笑
自分で作らないとダメかな…
本当に奇麗な出来栄え。
Commented by tanaka-kinoie at 2010-11-13 07:17
yusukeさん
その通りです。
そんな怪我であまちょろいとか言っていたのですが人の才能って何でもやらせてみないとわかりませんね。
Commented by tanaka-kinoie at 2010-11-13 07:20
紡さん
そうでしたか~
模型作りって本当に大変ですからね。
藤井大工にはもし大工が駄目だったらモデラーになれと言っています。(笑)
<< 大安吉日 Facebook始めました。 >>