本日の下小屋

会社に隣接した下小屋(加工場)では「八広 平屋の家」の構造材を大工3人で刻んで(加工)おり鑿を叩く音や鋸をひく小気味良い音が
聞こえてきます。
c0019551_14123912.jpg
最近は工場で構造材の刻み加工をするプレカットが主流
ですが上棟までに少し時間があることや新人大工の育成
も兼ねて墨付け、刻みを行っています。
(正直プレカット工場の方が早くて安くすみます)
とは言え、本来の大工は家の構造材から造作材までの
家づくり全般を仕切る醍醐味がある職種です。
時間やお金の都合もありますが墨付け、刻みも出来る限り
のチャンスをつくって手で行いたいと思っています。
とは言えスペースが無い事には不可能です。
こんな加工が出来る下小屋を残してくれた先々代と先代に
感謝です。
c0019551_141255100.jpg
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号が発刊をされました。
今回は震災特別号「今だから伝えたい5つコト」 TO-IZ工務店4社の緊急会談の模様です。

○新宿OZONEにて「工務店で建てた快適な住まい」に出展中です。
開催日時:2月24日(木)~4月26日(火)10:30~19:00 休館:毎週水曜日(祝日は除く)
開催場所:新宿パークタワービル リビングデザインセンターOZONE6階 パークサイド吹抜け

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif

by tanaka-kinoie | 2011-04-23 14:11 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/16229732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日曜日 フロッピーディスク >>