我社のノベルティーグッズ?

c0019551_8371156.jpg

手拭いと杉の割り箸、我社のノベルティーグッズ的(粗品)な物です。
完全なオリジナルではありませんがお客様にはおおむね好評です。
by tanaka-kinoie | 2004-12-28 08:42 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/163474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aya"H"kozaki at 2004-12-28 09:28 x
ノベルティーグッズとは、田中さんらしいおしゃれな言い方ですね。
(要は、”粗品”ですね)
我が家には、OM工務店さんのノベルティーが、色々とありますよ。
毎日使っているものでは、まな板やタオル、先日は今月のCDコレクションなるものもいただきましたよ。
それぞれ個性があって、皆さんそれをどんな思いでえらんでらっしゃるのかなぁ・・・?と考えるのが楽しみだったり・・・。
Commented by 田中 at 2004-12-28 10:20 x
小崎さんコメントありがとうございます。
そうなんです要は粗品ですね、ノベルティーとはカッコ付けすぎました。
昨日はリンクのタグを貼り付けるのに夜中まで掛かってしまいました。
この辺は私には上級作業でした。
Commented at 2004-12-28 11:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 中里 at 2004-12-28 13:07 x
田中さん、調子よく書き込んでいますね。
やり始めるとけっこうはまりそうでしょう?
仕事に影響出ない程度に(^-^)。
Commented by satoshi_irei at 2004-12-31 12:39
「老舗のほんまもん割り箸」・・・そんなものがあったとは知りませんでした。使い捨てでないタイプをつくって、東京町家的なモノとして認定したいですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2004-12-31 16:15
「老舗のほんまもん割り箸」出来立てです。関係者なのに知らせなくてすいません。今度お届け致します。以前は山長の粗品としてあったのですが割り箸は割に合わない様で(笑)新たにはつくっていませんでした。以前より要望していたのですが、やっと数がまとまった様で最近手元に届いたばかりです。
Commented by tokyomachiya at 2004-12-31 18:15
この割り箸、山長商店で山のように出る杉の端材から、赤身の所を使って作ります。山に行った時、伊礼さんも「もったいないなぁ」と言っていた材が活用されています。この割り箸は知的障害を持つ人たちが手で作っています。だから、一時に沢山は作れないんですよ田中さん。みんなで出来る仕事を作っていく。こんな町が住み易い社会なんでしょうね。
相羽建設では、新年の見学会で、この割り箸と東京町家手拭をプレゼントします。田中さんも同じかな・・・。
<< 正月お飾り(日本の伝統的なリース) 東京のある風景 >>