OM築18年

c0019551_1585427.jpgc0019551_159184.jpg
c0019551_1591855.jpg
18年前に建築をされた家のOMソーラーの修理依頼があり
監督2人と訪問しました。
自社の施工ではありませんが施工工務店のサポートが受けられずに
お困りとの事。
現存するのに今はOMをやっていないから出来ないとの理由だそう。
う~んって感じですが・・・・・
お湯採りと補助暖房の不具合やハンドリングの作動不良など
聞いたことはあったけど見たことの無い制御盤とM35型ハンドリングBOX
季節の切り替えも単純な手動、切り替えスイッチもレトロです。
この年代までなら内容により修理も可能なようです。

OMの東京会員工務店は設計事務所物件や倒産・廃業工務店などで
施工されたメンテナンスでお困りの自社物件以外のOMソーラーの
修理、交換などの工事を積極的に行っています。
OMソーラーの事はもちろん、お住まいの事でお困りの方はお近くの
工務店までお問い合わせ下さい。
○Webマガジン 「A House of Colla:J」の10号「新世代エネルギーに乗ろう」が発刊をされました。

「木の家の魅力とメンテナンスについて」住まい教室を開催します。
開催日時:6月11日(土)13:30~16:00 
開催場所:田中工務店3階展示室

<お問合せ、申込みは下記へ>
Eメール info@tanaka-kinoie.co.jp
TEL   03-3657-3176
FAX   03-3657-3110

c0019551_15213038.gif
 
by tanaka-kinoie | 2011-05-27 15:06 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/16386221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yusuke-i77 at 2011-05-27 18:19
一昨日の講習会では監督2人が真剣に受講されていたので、無事点検できたと想像します。
社長自ら立ち会われるとは、流石ですね
Commented by tanaka-kinoie at 2011-05-27 19:11
伊藤さん
講習では絶対寝るなよ~って厳しく言いましたから(笑
25日の講習会はグッドタイミングでしたが古い機器なのでOMのSさんと電話でやりとりしながらの原因究明でした。
Commented by studio-tsumugi at 2011-05-27 21:29
心強いですね。 
建てた後のその後がずっと気になる一人の設計者としても。
Commented by tanaka-kinoie at 2011-05-28 16:30
紡さん
家守りも工務店の重要な仕事です。
無管理と言われている住宅はかなりの数らしいですから・・・・・
定期点検やメンテナンスをしていると家の弱点が良くわかり、自社の設計施工にも活かして行けます。
日頃の不具合でお困りの方がこんなに何と多いのかと驚きます。
Commented by mitu at 2011-05-31 10:27 x
見た事も無い古い制御盤アフターお疲れ様でした<(_ _)>
無事に原因追求できたようで胸をなでおろしました。今回グッドタイミングの講習会でしたね!メンテナンス体制も万全です(^^♪
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by tanaka-kinoie at 2011-06-01 15:41
mitu様
K様でしょうか?
現在、ヒューズを探しておりますので入り次第、伺います。
OMソーラーはメンテナンスに力を入れており、古い機械の講習も行っておりますのでご安心ください。
建物のことも弊社にお任せ下さい。
Commented at 2011-06-02 17:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanaka-kinoie at 2011-06-03 11:42
鍵コメ様
了解を致しました。(*^^)v
本当に事前の講習会に参加が出来て、その上現地でのご指示助かりました。
新たなOM無管理住宅は出したくないですが現在のOM無管理のメンテナンス体制は東京ではきちんとりたいと思っています。
あれだけ快適なシステムが機能をはたせないなんて考えられませんから・・・・・
<< カンパチが届いた!! 亀戸餃子 >>