「Forward to 1985 energy life」 kick-off

野池政宏さんの提唱する「Forward to 1985 energy life」のキックオフミーティングが昨日開催されました。
工務店、設計者、建材屋など30名以上の方々が集まりました。
c0019551_22531156.jpgこれは1985年当時のエネルギー消費量になれば原発が
無くても暮らせると言うことを提唱する運動?です。
原発に反対する運動では無く、エネルギー消費をおさえる
ことも1985年に生活に戻ろうと言う訳でもありません。
現在の高効率、省エネ機器を使う、断熱強化、日射遮蔽に
太陽光、太陽熱、通風などのパッシブな建築手法を使うなど
方法は沢山あります。
田中工務店もこの運動に賛同しています。
近いうちに「Forward to 1985 energy life」仕様の家を
提案出来るように準備をしていきます。




c0019551_07293.jpg
先日、久しぶりに食べた柳屋のたい焼きは・・・・だったので
「わかば」に寄りました。
やっぱりこっちが好み!!美味しい
人生の中で一週間以内に2回もたい焼きを食べたのは初めてです。
by tanaka-kinoie | 2011-06-14 22:51 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/16470460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hi-chan15 at 2011-06-15 08:52
田中さん さすがに2回連続で たい焼きが載っていようとは・・・笑
でも、気持ちはわかりますよ~♪
相変わらず毎日忙しく飛び回っていらっしゃいますね
エコの時代にふさわしい住宅づくり 唐津でも頑張ってやっていこうと
思っています
生きていく最低の基本 衣・食・住 ですから。。
 
Commented by tanaka-kinoie at 2011-06-15 22:24
井本様
多少忙しくても甘いものは欠かしません。(笑
本当は冬が美味しい季節ですからこんな時期のたい焼きを週に2回も食すのは人生初めての経験です。(*^^)v
今回の震災でエコに関しての考えが、どんどん加速しそうですね。
<< 「市川新田の家」上棟式 週末に読んだ雑誌 >>