ちょっと上野へ2

国立西洋美術館の前庭彫刻はオーギュスト・ロダンの『考える人』、『地獄の門』、他など数点、『弓を引くヘラクレス』ありますが大型の『地獄の門』は免震工事がなされています。
地震では人名を守る事が最優先ですが遺産、文化財を守る試みも数年前から始まっています。


c0019551_14263199.jpg


建築家ル・コルビュジエ 設計の本館

c0019551_14532424.jpg
ロダンの『地獄の門』 前庭展示では最大の物です。
5.4mの高さ、幅は3.9m、厚み1m、7tの重量ですので倒れたら大変な事になりますので
免震は見学者を守る事にもなります。

c0019551_14534075.jpg

やっぱり上野と言えば西郷さんです。
この像は、もちろん免震ではありません。
(先日TVのアド街で西郷さんの顔は写真が無く想像で造ったとの事
もっと細面の顔かもしれないそうです)



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-05-01 13:00 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/1654861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 東京生活日和 at 2005-07-18 17:41
タイトル : 彰義隊の墓と西郷隆盛像
昨日に引き続きまして上野の話題を。京成上野駅出口脇の階段には似顔絵描きのおじさんが座っております。料金は単色で2,000円、カラーで4,000円が相場のようです。それはさておき、階段を上りおえてなおもあがったところには有名な西郷隆盛像が、今回はその裏にあるひっそりとある「彰義隊のお墓」にもいきました。彰義隊・・・知ってる方も多いと思いますが、(恥ずかしながら私は知りませんでした。)一橋家と旧幕府旗本を中心として江戸の治安維持に活躍しました。やがて江戸を占領した薩摩・長州ら官軍とここ上野の山で対峙、18...... more
Commented by satoshi_irei at 2005-05-01 18:21
今度、芸大にもよってください。
音校(音楽部)のキャッスルでパフェとか食べるといいですよ。
美校(美術学部)はバタ丼と呼ばれる豆腐のバター焼きが名物です。
お金持ちと貧乏人の学部に見事に分かれます。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-05-01 21:03
伊礼さん芸大だと学食と言ってはいけないような気がします。
少しお洒落な雰囲気がありそうな・・・・・
今度行って見ます!
Commented at 2005-05-02 11:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by surugakinoienix at 2005-05-02 11:36 x
静岡県立美術館のロダン館に、地獄門とその製作過程も展示されています。ご来静の折には、ご案内いたします。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-05-02 11:47
今井さん、共有拝見しました。
『エコヴィレッジ』の工房棟楽しみですね!
静岡県立美術館にはロダン館があるのですか、機会があれば訪問してみたいと思います。
最近は勘で動いていますので少しは『考える人』にならなくてはと思っていますが(笑)経営者は勘も鋭くないといけませんね。
Commented at 2005-05-02 12:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by surugakinoienix at 2005-05-02 16:29 x
エコビレッジは、ソーラータウンパート2にしたくて、迎川さんと伊礼さんにご足労願いましたが、
地主が自力やりたいと言うので、アドバイザーとして、関りました。この場をお借りして失礼
ですが、迎川さん、伊礼さんありがとうございました。この次は、もう少し、根回しをしてから、
お願いいたしますので、これに懲りず、よろしくお願いいたします。
Commented by boro9239 at 2005-05-05 10:42
西洋美術館はやっぱり絵になりますねえ。
それにしてもこの写真、ばっちりきまってますねえ。
<< 亀戸天神の藤まつり ちょっと上野へ1 >>