工務店同士の情報交換会

小さな工務店は設計・施工・その他、全般を通して、自社がどの程度のレベルにあるのかをなかなか把握が出来ません。
以前は自社の位置付けが全くわかりませんでしたがOMソーラーに加盟をしてからは横のつながりが生まれ交流を通じて過不足が
把握出来るようになりました。
とは言えエリアが近いとライバルにもなることもあるし、お互いをさらけ出して本音で情報交換が出来る相手は限られます。
そんな意味ではTO-IZ工務店はさらけ出した、お付き合いが出来る仲間です。
c0019551_15414617.jpg

先日は創建舎との情報交換会が行われました。
それぞれの会社の設計、施工の担当者に大工も参加し、
お互いの設計、施工の現在抱える問題点、見積り金額
などにも触れて意見交換を行いました。
代表者同士は頻繁に情報交換をしていますが、全てを
伝えることや立場の違いもあるのでスタッフ同士、大工間で
の直接のつながりをもてれば理想だと思っています。

私がいない方が忌憚無い意見交換が出来ると思い、途中で
退席をしましたが、その後も良い意見交換が出来たようです。


by tanaka-kinoie | 2011-08-12 15:55 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/16718137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏休みBBQ 「鳥取みどりのちから」解体、撤... >>