気になる家・・・・・

c0019551_1044333.jpg
千葉北の波が悪いと館山道を利用して内房に向かいます。
帰りに一瞬だけ目にするのがこの洋館です。
館山道の開通前からあったと記憶をしていますが以前からずっと
気になっていました。

c0019551_10443992.jpg
先日やっと写真におさめることが出来ましたがかなり不思議な雰囲気

鱗張りの外壁と、森の中に生えてきたような3層のフォルム
稲光が似合うような家?
ドラキュラ、フルンケンシュタインがいそうでもあり?
眺めはかなり良さそうですが
接道はどうなっているのか?
内部はどんな感じなのか?
妄想がつきない家なのです。
館山道を通行したことがある方は多分、ご存じだと思います。

と思って検索したら内部の様子もわかる記事が沢山ありました。
近くで見るとこんなに凄い所に建っているんですね~
by tanaka-kinoie | 2011-09-29 06:44 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/16910955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawaikenchiku at 2011-09-30 20:04
うわ―かっこいい建物ですね!さっそく中身のレポートもみました。
中もいいですね。
生活はなかなかどうして、ですね、確かに。
Commented by tanaka-kinoie at 2011-10-01 19:19
河合さん
館山道で正面に現れるとかなり衝撃です。
凄いロケーションでしょう!!
<< 『市川南の家』 上棟 暮らしへの眼差し >>