住宅建築 伊礼さん講演会

昨日、神楽坂建築塾教室にて伊礼智さんの住宅建築の6月号発売記念講演会が開かれました。
編集部からは工務店の方のお話も聞きたいので、遊びにいらしてくださいとのお誘い・・・・・・
6月号の掲載工務店としても出掛ないわけには行きません。
それでも早朝4時に起床、海でひとのりしてから向かう、ちょっと強硬なスケジュール。

久しぶりに伊礼さんの講演は聞き慣れた話しであるとは言え、わかり易く、今更ながら勉強になりました。
今回の誌面の内容には触れず、俵屋、沖縄と韓国の民家で感じた心地よさを自分の設計に活かしたと言う話が中心でした。
前半からワインが配られ、後半は小井田設計室出身の川島千晶さんと宮嶋大輔さんが伊礼さんとのトークショー。
すでに参加者の大半が赤ら顔・・・・(笑)
c0019551_1844164.jpg

俵屋の庭に面した開口

c0019551_1844758.jpg

伊礼さんのスケッチです。
これでも30分以内に書いてしまうそうです。

c0019551_18441493.jpg

大湊の家
明暗と高低のメリハリの解説
c0019551_18442093.jpg

沖縄の民家のあまはじと言われる軒先
c0019551_18442839.jpg
トークショーでは
伊礼さんと工務店との良好な繋がりの秘訣は?
と言うような質問があって伊礼さんのご指名で私が
登壇させて頂く事に
・・(汗)
慣れ染めと11棟の仕事の中での苦労話し、メンテナ
ンスを重視した納まりの提案などのやりとりをお伝え
致しました。
伊礼さんと協働の製品開発を行っているメーカー代表
としてタニタハウジングウェアの谷田社長が登場。
もの作りをしている立場では工務店と全く同じ。
弊社が「町角の家」で最初に使わせて頂いた、
当時は試作品だったスタンダード雨樋の開発から
製品化までの苦労話を聞かせて頂きました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。

by tanaka-kinoie | 2012-04-23 18:21 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/17865706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 住宅建築6月号 家を身に纏う 「住まい教室」終了しました。 >>