東船橋の家Ⅱ定期点検

c0019551_21294189.jpg

先日、完成後6年目に入った「東船橋の家Ⅱ」の定期点検に同行しました。
伊礼設計室の設計で準防火地域以外では珍しい木造3階建て
路地状敷地ですが30坪以上の広さで恵まれた敷地でした。
5人家族で部屋数も多いのですが変化にとんだ断面でゆったりとした間取り
です。
ここではフローリング、階段、式台をすべて国産の赤松で揃えました。
一部の赤松は脂っ気が多く、肥松のように黒々と変化して杢目が浮き出ていました。

また相変わらずの黒竹の伸び方にもびっくり!!(笑)
北側から西側を通過して南側にも到達しような勢いです。
除草シートをめくれば大きな根っこが見つかり、すぐに切断しました。

そういえばお客様は以前の自宅近くにあった「東船橋の家」が気になり弊社を
探し当てて伊礼設計室、田中工務店に依頼を頂いたありがたいご縁です。
きちんとした仕事をしていればまたそんなお話が来るやもしれませんね。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。
by tanaka-kinoie | 2012-09-24 21:28 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/18489900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本橋高島屋改修中 秋の雲 >>