ヒラカクの楢材

c0019551_20294565.jpg

下小屋では「白河の家」の造作加工作業が続いています。
そんな中で特に珍しい材料が楢材の玄関框です。
長さ2m 幅150㎜ 高さ300㎜ 推定重量50キロの大物です。
使い道も考えずに珍しさから購入して5年は経過しましたが、やっと陽の目を
見ることが出来る材料。
式台はこれに負けじと大阪の橘商店に注文した栗名栗です。





c0019551_20322319.jpg

反対側は虎斑がおおく現れ、雄々しい楢の特徴が見られます。
下部に割れはありますが、うまく隠れるように工夫します。
c0019551_20332257.jpg

虎斑のアップ。
美しい縞模様はトラ皮の縞に似ています。
虎斑と言われるゆえんです。












※11月、12月で完成見学会・住まい教室があります。
  イベント情報もご覧ください。





世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。

12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。




by tanaka-kinoie | 2012-10-26 20:28 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/18606775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ツインポリカ建具 OM住宅医スクール >>