赤松 柾目幅接ぎ板

c0019551_16315710.jpg

本日の下小屋では大物の加工を行っていました。
赤松柾目の幅接ぎ板です。
「白河の家」の和室の吊り押入れの床板に使います。
地窓サッシの窓枠まで一体にしています。
仕入れてから少し時間が経ちましたがやっと使うチャンスが
現れました。
c0019551_163264.jpg

赤身だけの柾目で揃えた幅接ぎなので継手はほとんど
わかりません。
3.6M×1M近くの幅がある大物です。

来週には唐松の幅接ぎ板が入荷します。


12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 

12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-11-21 16:35 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/18844550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yanchyanapapa at 2012-11-21 17:52
床板には最適な一枚ですよね。しかし目細な柾目で追い柾が殆どない素晴らしい! 玄関建具にもいいですよ?
Commented by tanaka-kinoie at 2012-11-22 08:16
もう1枚残っているのですが、しばらくは使えるような現場が見つかり
ません。
これが使えるような床や大きなカウンターのある家が見つかるチャンスを待ってます!!
<< 家守り点検 飯 岡 >>