島桑材 仕分け

c0019551_16315880.jpg

下小屋では「小松川の家」の階段に使われる桑材の仕分けが
行われています。
納品された荒材は全部で60枚程度ありますが無地のみでは
無く欠損部分もあります。
虫食いや反りむくり、割れなどを見ながら寄り分けてどこに使用
するかを決めていきます。
c0019551_16315549.jpg

こちらは蹴込材
20㎜厚で仕上げます。
c0019551_16321413.jpg

ジャジャジャ~ン 
削るとこんな風合いになります。
黄色みがあり、けやきのような杢目です。
黄金色とも言うそうです。
仕上げるともっと綺麗になると思います。

こんな希少価値のある材料が使えるなんて良い出会いに
感謝しています。
12月8日(土)に東小松川で木造3階建て住宅の構造見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2012-12-07 16:27 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/18970206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ふなぐち 菊水 杉板 木製カレンダー >>