懐かしい模型 2点

大掃除の時に久しぶりに目にした模型2点
伊礼設計室との初めての仕事「江戸川ソーラーキャット」と2軒目の「東船橋の家」
平成15年に、ほぼ同時に進んでいた2軒の家です。

今や全国をいや世界を?飛び回る伊礼さんも今ほどは忙しくなかったはずです・・・・(笑)
江戸川ソーラーキャットは私が監督をして伊礼さんの設計術のすべてを直に体感させて頂きました。(爆)
伊礼さんが田中さんみずから監督をやってきれたと言ってくれているのですが実は私がやるしかなかった、私しか出来なかった現場なのです!!
ディテールやパーツなどは私の提案なども受け入れて頂き、屋根まわりなどは原寸の施工図も手書きで書きました。
正直、あまり利益はありませんでしたが((笑)楽しく仕事が出来たし、この2棟のお蔭でうちの技術力に確信を持ち、いまがあるのだと思います。

材料も満足に回せないほど小さな家でしたがディテールが詰まりまくりで新建築で伊礼さんの言われた「濃厚でコクのある空間」そのものでした。

工務店は数々あれど 「山椒は小粒でもぴりりと辛い」 これが田中工務店のモットーの一つです。
これからもそんな信頼を更に高めるよう、伊礼さんの物件はもちろん、自社の施工レベル、設計力も高める努力を惜しまずやっていこうと思います。

3月末に完成の「阿佐ヶ谷の家」は伊礼さんとの12棟目の家づくり
お一人の建築家と短期間にこれだけ一緒に仕事をするのはあまり例が無いと思います。
伊礼さんの推薦もありますが田中工務店が良いとお客様のご指名を頂くことも多く、とてもありがたいことです。
ここでは弊社の良材ストックであるチークカウンタ-赤松の柾目のフローリングなども使われます。
是非ご覧下さい。

c0019551_10465419.jpg

江東区白河で1月26日(土)、27日(日)に完成見学会を開催します。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされまし
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。






by tanaka-kinoie | 2013-01-09 10:42 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/19110868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< INAUS LED candle ことしもよろしくお願いします。 >>