路地

根津の現場周辺ではあちこちに路地が見られます。
避難上の問題や建築屋泣かせという事は別にしてこの町の風情そのもの
現場近くの路地では通ってみたい、覗いてみたいとと思える路地は少なかったのですが、これから現場が
始まれば素敵な?楽しい?路地が見つかりそうです。

c0019551_22322326.jpgc0019551_22324097.jpg
c0019551_22365984.jpg



ここの路地はちょっビックリ!!
c0019551_22371293.jpg


路地上空にバルコニーが飛び出ています。
路地の権利は?周辺住民の同意は?工事のときの足場は?
などもろもろ考えてしまうのが建築屋の性でございます。(笑)

江戸川区小松川で3月24日(土)、25日(日)に完成見学会を開催します。
親水緑道沿いの借景を取り入れ、独立した仕事部屋のある木造3階建

船橋市馬込沢で3月30日(土)、31日(日)に完成見学会を開催します。
50坪の敷地にゆったりと建つ民家型のOMソーラーの家です。

杉並区阿佐ヶ谷で3月30日(土)、31日(日)に完成見学会を開催します。
ご夫婦とお嬢さん 3人の小さな土間のあるOMソーラーの家。
伊礼設計室と弊社の12棟目との現場です。


○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされまし
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。
by tanaka-kinoie | 2013-02-19 22:32 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/19312497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 子供部屋 「根津の家」地鎮祭 >>