見学会開催します!

江戸川区内で見学会の開催致します。
今回は予約制とさせて頂きますのでご希望の方は下記までお問い合わせ下さい。


c0019551_2171956.jpg

そとん壁掻き落とし仕上げの外壁と不燃木のバルコニー、米松木製防火戸
小さな庭ですがヤマボウシがシンボルツリーとなりソヨゴ、オカメツタが植えられます。
c0019551_2174037.jpgc0019551_2174993.jpg

天窓の光による明るい階段ホールと唐松の踏み板
c0019551_2175995.jpg

木目の綺麗な唐松フローリングの子供室、ロフトスペースもあります。


・家族5人が暮らす30坪の木造2階建て住宅です。
防火地域内にある事で内外装共に制約がありますが出来る限りの自然素材を使い、木造らしい雰囲気を多く残しています。
ほど良い硬さと木目が綺麗な唐松材の床、開放感のある明るい階段ホールが見所です。


○日時:6月19日(日) 10時~16時 1日だけの開催です。
会場:江戸川区内 JR総武線小岩駅下車 徒歩10分弱

詳細は㈱田中工務店へお問い合わせ下さい。
メール info@tanaka-kinoie.co.jp
電話  03-3657-3176  担当:田中、伊藤



ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?
OMソーラーの家『東京町家』もよろしくお願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-06-13 20:48 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(2) | Comments(7)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/2044463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from K+Yアトリエ at 2005-06-14 17:08
タイトル : 空気のデザイン
先日、田中工務店さんとのコラボレーションの仕事で、建て主の方と三者で打合せ。 その際、竣工間際の別の住宅(田中工務店設計施工)をご一緒に見に行く。 当日は気温が高く蒸し暑い日で、東京でも熱中症で倒れた方が多くいたとのこと。 ところがこちらの住宅の中に入ると適度な涼しさでとても快適で驚いた。 もちろん冷房を入れていたわけではない。 ここでは断熱材として高断熱セルロースファイバーを採用しているので その影響が大きいと思われる。 快適な環境を生むためには、空気のデザインが 重要な...... more
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2005-06-17 09:51
タイトル : 「わたしの家」誌プレゼント!
「わたしの家」誌が出来上がってきた。 ここには、東京町家「9坪ハウス」も掲載されている。 その他にも、日本各地のOMソーラーの家での生活が紹介されている。 おもしろい、もったいないとか、 熱と空気をデザインするという発想とか、 読んでタメになる記事が満載。 これ1冊で、OMソーラーのことが理解できる。 こんな素敵な本を、皆さんにプレゼントします! 6月19日(日)の第1回ソーラータウン勉強会の会場にて、 参加された皆様にお渡しします。 1日だけの見学会のお知らせ ○日...... more
Commented by tokyomachiya at 2005-06-14 00:10
5段廻りの階段、唐松の床、そとん壁掻き落し仕上げの外壁、気持ち良さが凝縮されていますね。
この良さは写真には写らない。
見学会で体感してみたいですね。
あれっ、OMソーラーが付いていない?かな。
Commented by 中央区の三代目 at 2005-06-14 00:38 x
私も思ったのですがOMではないのですか?
6/19は残念ながら東京におりません。またの機会を。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-06-14 07:19
今回は防火地域で近隣は中層の建物が多く隣棟条件によりOMではありません。
その分断熱などで付加要素をつくっています。
Commented by satoshi_irei at 2005-06-14 14:32
ハシゴの工夫など新しいですね。
Commented by shin_kondo at 2005-06-14 19:23
この階段は例のやつ(ラーチ)ですよね。きれいにできていますね。
壁はシナランバーなんですか?・・・いい感じですね・・・
ロフト梯子も・・・さすが・・・・!
Commented by tanaka-kinoie at 2005-06-14 23:39 x
伊礼さん
もっと改良の余地はあります。
小口部分を丸めるなど検討しています。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-06-14 23:43
近藤さん
壁はシナランバー30㎜です。
ロフト梯子はもっと工夫して手触りにこだわりたいです。
<< ロフトへの階段梯子 取っ手、引き手、つまみ、手掛け >>