「高砂の家」進捗状況

c0019551_20163343.jpg


天皇誕生日で祝日とはいえ、泣いても笑っても1週間足らずの今年
現場は3人の大工で動いていました。
先週末に入った木製ドア 高さは2400程度もあるので特注サイズ
堀商店のLBRレバーハンドル真鍮はお客様のご指定によります。
数年経って輝きが落ち着いてくればいい感じになること請け負います。
これで何とか年内の戸締りが可能となりました。


c0019551_2021795.jpg


先日も紹介した兜型ともいえる一文字葺きの寄棟の屋根が
葺きあがりました。
板金仕事の良さを改めて感じました。
これからタニタハウジングウェアの外壁Zigの工事も始まります。

c0019551_2022344.jpg

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

by tanaka-kinoie | 2013-12-23 20:16 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/21236195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2013-12-24 09:18
ZiGご採用ありがとうございます。完成を楽しみにしております。
Commented by tanaka-kinoie at 2013-12-24 20:12
いえいえこちらこそお世話になります。
こちらも楽しみにしております。
<< センスを磨く!住宅デザインのルール3 バルコニーのデッキ敷き >>