下小屋も始動

c0019551_21353422.jpg

本日の下小屋
ベテランの渡辺大工と見習い大工の松下
「高砂の家」の階段材の木取りを悩みながらしていました。
4枚しか無い、デッドストックのホワイトアッシュの幅接ぎ板
ここまでこの材料を使って欲しいと要望を出したことで全く
無駄に出来ずにぎりぎりでカットするようになりました。
高価な材料を効率よく取るのも大工に腕だと思います。
c0019551_21354111.jpg

こんな感じで階段の廻り部分を木取りしてカットしていました。

c0019551_21355073.jpg

トネリコ科の木でタモよりも優しい板目
とても綺麗な材料です。
またこの幅接ぎ板を作ってくれるのを待ってます。(笑)
2月23日(日)にOB宅訪問の見学会を開催します。(申込制)

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。


by tanaka-kinoie | 2014-01-15 21:38 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/21481797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 住宅産業大予測2014 正月の初詣 >>