ひのき磨き丸太

「高砂の家」では内外ともにひのきの磨き丸太が面白い使われ方をしています。
床柱用の丸太4m×120φ まともに買ったら結構な金額になるのだと思いますが昨今ではこんな材料もあまり需要はありません。
そんなことで在庫が沢山ある材木屋さんから格安で手に入れました。
面白いと言うより贅沢な使い方が出来ました。

この家の見学会の日程が決まりました。
3月29日(土)、30日(日)に葛飾区高砂で完成見学会を開催します。(申込制)

c0019551_13525510.jpg

バルコニーの手摺として使われています。
予めアングルを固定してあるのでそれに留め付けています。
もったいないですが外部なので塗装をしています。
c0019551_1353750.jpg

室内側からはこんな感じ
下部にはワイヤー手摺が張られます。
c0019551_13531534.jpg

こちらユーティリティーの掃出しに使われています。
これは塗装前の画像です。
c0019551_13532412.jpg

こんな感じでタニタZIGより少し浮いたかんじに
取り付けてあります。
c0019551_13533329.jpg

こちらはロフトの手摺と階段仕切り壁の振れ止めは
短く使っています。

c0019551_1353433.jpg

ロフト内から見るとこんな感じ
端部をわないで端部は目透しで取り付けてあります。
2月15日(土)に市川市北国分で構造見学会を開催します。(申込制)

2月23日(日)にOB宅訪問の見学会を開催します。(申込制)

3月29日(土)、30日(日)に葛飾区高砂で完成見学会を開催します。(申込制)

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。


by tanaka-kinoie | 2014-02-14 13:45 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/21666665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「北国分の家」構造見学会終了し... 柳橋界隈 >>