屋根から見えるもの

c0019551_22573821.jpg


本日は2年前に改修工事を行った笹塚の家の定期点検を行いました。
金属瓦に改修した屋根ですが雨降りに前に上がってみました。

屋根の上から見える風景は地域ごとに様々です。
ここでは新宿副都心の高層ビル群が見えていました。
わたくしどもの施工範囲は主に都会
自然の山並みや海や湖が見えることはありません。
せいぜい富士山程度

スカイツリー
東京タワー
高層ビル

などの人工物が多いのですがそれも地域の大きな特徴です。
またどう対応して良いのかと言う物も見てしまいます。(笑)

いずれにしても定期点検も工務店の大事な仕事のひとつです。
by tanaka-kinoie | 2014-06-18 22:58 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/22249530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 田んぼの真ん中は 「北国分の家」完成見学会 今週 >>