「習志野の家」構造見学会

先週末の土曜日に「習志野の家」で構造見学会が開催されました。
6組のお客様にご来場を頂きました。
完成見学会と違い、意匠的に見栄えのするようなところはありませんが設備配管、構造壁、構造金物取付け状況、断熱材の充填、外壁通気など
完成時には見えない家の性能をつかさどる大事な部分がご覧いただける見学会です。
こちらの見学会にご参加を頂いた方は完成見学会にもご来場を頂くことが多く、構造時からの変わり栄えにたいていは驚かれます。
以前よりも家の性能に関することに関心が高くなっており構造見学会への参加者も増えていますがまだまだ完成見学会に比べて参加人数は少なめです。
そんな構造、設備、断熱、意匠などのすべてをご覧頂くためにもどちらの見学会にも参加をされることをお勧めします。

この家は長期優良住宅で耐震等級は長期の規定より1ランク上の3等級
地域型住宅ブランド化事業で100万円の補助金が交付される予定です。
梁、柱などの構造材の大半を国産材を使うことで木材利用ポイントも申請します。

c0019551_1218507.jpg

基礎工事から現在までの工事写真を展示して工事の
流れをご覧頂きます。
c0019551_1219381.jpg

POPを貼り付け構造上の重要なポイントを示しています。
c0019551_12191780.jpg
c0019551_12192761.jpg

さや管ヘッダーの給水、給湯管などのルートや
系統で繋がっているか確認可能です。
電気配線もよく見えます。
c0019551_12193627.jpg

構造壁(筋交い)の金物と柱の引き抜け用の
ホールダウン金物

c0019551_12194837.jpg
c0019551_12195664.jpg

断熱材の充填状況などのご説明中です。
この上に防湿シートを貼ります。
c0019551_1220982.jpg
c0019551_12202083.jpg
c0019551_12202776.jpg


○7月26日(土)、27日(日)に「北国分の家」の2回目の完成見学会を開催します。(申込み制)

○8月9日(土)、10日(日)に木造耐火3階建ての「板橋の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)



「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。










by tanaka-kinoie | 2014-07-09 12:22 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/22344170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< つりしのぶ 大工がつくる家具、もろもろ >>