「八広の家2」定期点検

本日は3年前に竣工した「八広の家2」の定期点検に伺いました。
土地が大きいので都内ながら平屋というとても贅沢なお家です。
わたくしも人生初の平屋でした。
玄関前の植栽もおおきく育ち、お客様の手も加わって雑木の庭になっていました。

c0019551_191663.jpg


午後は雨の予報なのでまずは屋根から点検
屋根は勾配や高さなどから必須点検項目では
ありませんが平屋では容易に上がることが
出来ます。





雨樋の集水桝に洗濯物が詰まっていました。
どこかの洗濯物が飛来したものだと思われますが
それも平屋ならではのことだと思います。
雨樋から雨水が溢れていた様ですので
上がった甲斐がありました。
c0019551_19162639.jpg

脱衣室の点検口から床下の定期点検
漏水や白蟻の食害が無いかどうかを調べます。
c0019551_19163570.jpg


手前にあるのが床下を這い回る為の
キャスター付の板です。
これが無いとホフク前進しないといけません。
ベタ基礎ですとこれが便利です。

c0019551_19164312.jpg


床下は何の問題もありませんでした完成時の
清掃もきちんとされているので綺麗でした。
○9月27日(土)、28日(日)にOMソーラーの「習志野の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。








by tanaka-kinoie | 2014-09-10 19:17 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/22573133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スペアリブ 『LIVES』 傷天ビル >>