i-works 1.0 basic

週末に前橋の牧田工務店施工のi-works 1.0 basicの見学会に伺いました。
アパレルに例えるなら伊礼智さん設計のオートクチュール的な注文住宅を過去の施工例を基準に標準化されたプレタポルテ的な家づくりです。
地域ごとの職人単価の、防火規制の違い、地盤の良し悪し、外壁の違いなどで若干の価格差があると思いますが実力のあるi-works加盟店が高い技術レベルで施工をします。

c0019551_12402898.jpg


タニタハウジングウェアのZIGでシャープな外観
軒先、ケラバの出たそとん壁仕様の民家型とは一味違う
良さがあります。
敷地は大きいですが弊社がいつも手掛けている都市型の
住宅と共通項があります。


c0019551_12403728.jpg


けらば側もZIGが1枚の長さで貼られており綺麗に納まっています。
理想的な張り方ですが都内では運搬と搬入から困難なことが多く
どうしてもジョイントが出来てしまいます。

敷地の広さ以外にも道路幅や建物配置、足場と隣地の余裕に
よっても施工方法、意匠的な違いが出てしまいます。
仕方がない事だとはいえ、羨ましい条件でした。

外構が出来れば、また家の雰囲気も様変わりするでしょうね。


c0019551_12404633.jpg

和室の小窓から吹抜け下のLDを覗いています。
1階に小さな部屋を作れるプランもあります。

by tanaka-kinoie | 2014-10-06 12:33 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/22726499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2014-10-06 18:03
先日の見学会ではありがとうございました。また弊社の製品名まで記していただき感謝です。今月もお会いする機会がありそうですね。よろしくお願いいたします。
Commented by tanaka-kinoie at 2014-10-08 18:16
ame-no-michiさま
こちらこそ
今は板橋の現場でこれからZIGを張り始めます。
来週もよろしくお願いします。
<< ヤモリ 「赤塚の家」進捗状況 >>