出張二日目 大阪~奈良へ

初日は北新地で遅くまで盛り上がりましたが早起きして心斎橋のアーキツアーに出掛けました。
前出の建築MAP大阪/神戸を手にしてホテルを出発、徒歩で20分ほどで心斎橋付近に到着
村野藤吾と出江寛の目当ての建築をと思いきや見当たりません。
道を間違えたとうろうろしますがどう考えてもあっています。
が~ん 既に解体されて新しいビルになっていました。

この本の帯にある迷わずスイスイ 建築見学のキャッチが恨めしい・・・・・
それでも気を取り直して目当てで無い、いくつかの建物を回りました。

c0019551_20325855.jpgイタリヤ人建築家
知らんな~
c0019551_20333696.jpg

大丸
ヴォーリズ建築事務所
c0019551_20335415.jpg

大成閣
村野・森建築事務所


c0019551_20341089.jpg

GALLERIA
安藤忠雄


c0019551_20342231.jpg

そして綾瀬はるかのこれ・・・・・(笑)
キリンプラザ大阪はもちろん無くなっていました・・・

10月23日には6代目グリコになっていますので見られて良かった。

この日の夜に道頓堀に何十人も飛び込むとはこの時は
知る由もありませんでした。
その後はホテルに戻り、橘商店へ



c0019551_20365983.jpg

前日もお邪魔した橘商店にて会長によりMOKスクールの
名栗加工の実演がありました。
名栗をすることで材により独特の風合いが出ます。


名栗に漆を拭けば材によってはクロコダイルの皮の
様な風合いにもなります。




手前がなぐられたピーラー材です。






c0019551_20373550.jpg

6角形の栗材の名栗
手摺などに使われます。
弊社にも同じ見本があります。


c0019551_20374938.jpg

名栗加工用のレバーのある突きのみです。
c0019551_2038790.jpg

橘商店前での記念撮影
後ろで極道のごとく見えるのが(笑)
大阪の弟ことコボットのてっちゃん
前左が店舗デザインから住宅設計まで売れっ子の
建築家SWINGの小泉さん
隣が防火設計の一人者でもある桜設計集団の安井さん


前日も深夜まで飲んでいたメンバーも背筋伸ばして
とっても良い写真が撮れました。



c0019551_2105657.jpg

昼食はお寿司
関東の人にはなじみの少ない粕汁ですが
以前、大きなタッパーでお土産にも頂いたこの多み寿司の粕汁
魚のあらと野菜が沢山
舌の肥えた? 大阪人もうなる旨さです。



c0019551_2124260.jpg

大阪木材仲買会館
大型の耐火木造3階建
MOKスクール大阪がここで開催されました。
僭越ながら4年前には行列が出来る工務店として講義をしたこと
がありますがその頃語ったことは今や普通の事柄

新たな学びを求めて舞い戻ってまいりました。


c0019551_2125781.jpg
c0019551_21272585.jpg


第一講義:佐藤孝浩(桜設計集団)
第二講義:安井昇(桜設計集団)
第三講義:日影良孝(日影良孝建築アトリエ)

お世話になっている桜設計集団の構造家の佐藤さんと
安井さんと日影さんのお話し

講義の内容はこちらを



懇親会も参加してその夜には阪口製材の阪口専務の運転で
奈良へ移動しました。

続きはまた・・・・・





by tanaka-kinoie | 2014-10-23 20:11 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/22870671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 出張三日目 奈良~京都 久しぶりの出張でした。 >>