ミズメとキハダ

現在リフォーム中の南小岩の家で使う式台と框の材料を会社の下小屋を物色したら良いのが見つかりました。
框はミズメ、式台はキハダです。

c0019551_17442773.jpg


大きな板はそこそこ数があるのですが
長いものは長いなりに
幅のあるものは幅のあるなりに
無駄の無いように使うのは難しいです。

特に長さの長いものを短く切るなどは、せっかくに木の価値を殺すもので
絶対にご法度です。
とは言えそんなことを言っていると在庫は、はけずに溜まるばかりとなります。
木が好きなんで買っちゃいますから・・・・・・消費しないと (笑)
c0019551_17445028.jpg


組み合わせるとこんな感じ
キハダの板目はケヤキのようにも見えますが
もう少し柔らかい樹種です。
c0019551_17445879.jpg


















こちらはミズメ
小さな穴があって裏使いをするかどうか迷いますが
どちらの面でも使える材料です。
飴色になるのが既に想像できています。(笑)

荒々しかったミズメをピン角に面を取ると一気に造作材
としての風格が出てきます。
c0019551_1745644.jpgc0019551_17451433.jpg
○12月13日(土)、14日(日)に「赤塚の家」の完成見学会を開催します。(申込み制)


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。



by tanaka-kinoie | 2014-11-28 17:41 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/23134737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 館山~六本木 建築知識ビルダーズに掲載されて... >>