仕事納め・・・

あまりにも慌ただしく、ブログの更新もままならずでした。
本日は船橋で地鎮祭のあとに現在工事中の現場を二軒だけ回って会社にて事務仕事でした。

c0019551_1944840.jpg

船橋での地鎮祭
木造2階建ての住宅ですが新しい試みも多くあり楽しみです。
まずは擁壁からの工事となります。
かれこれ1年以上のお付き合い?になるお客様
地鎮祭当日にわかったのが奥さまが私と同じ小学校出身だったことです。
厳密に言えば先輩が後輩の家をつくるという事になります。(笑)


c0019551_19491997.jpg

東小松川の家Ⅱ
母屋と隣接する家
空地と庭だったスペースに子世帯の家を建築しています。
c0019551_19492742.jpg

大工は正月休みに入っていますが現場は整理整頓されていました。
休み明けに断熱材の充填
構造見学会を17日に開催します。
c0019551_1949361.jpg

空地のスペースも広いとは言えず
間口は1.5間に掛ける部分もありますが狭くならぬように
伸びやかなプランニングになっています。
規則正しく、美しい登り梁が見えなくなるのが残念です。
c0019551_19494497.jpg

敷地境界が真っ直ぐでは無く、母屋との距離の調整も
あるので北側斜線を避ける為に複雑な屋根になっています。

c0019551_19495366.jpg

南小岩での改修工事
こちらの現場は30日まで工事を行います。
新たに拡幅される斜めの道路線に沿って建物を
改造している難易度の高い工事
現在の道路より2m広くなります。

ほぼカットが終った状態で屋根の工事に来年から
掛かります。
弊社には珍しい、瓦と銅版一文字葺きの組み合わせ
c0019551_1950038.jpg

1階のリビング、ダイニングという用途の和室
柱、梁の入れ替えと耐震補強があります。
c0019551_1950879.jpg

鉄骨も利用しながら木部で不可能な部分を可能にしています。
c0019551_19501583.jpg

新旧入り混じった2階の和室
仕上がっているのが既存部分です。
c0019551_19502462.jpg

新人社員大工の富川も屋根工事中です。


○1月17日(土)に「東小松川の家Ⅱ」の構造見学会を開催します。(申込み制)


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

by tanaka-kinoie | 2014-12-28 19:48 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/23266666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 本年もよろしくお願いします。 都心の屋根改修 >>