窓から見える室内

昨年にお引き渡しの終わった「高砂の家2」
近くを通ったので寄ってみました。
お引き渡し後に初めて訪れたのでお客様手配の植栽も初めて見ました。
この写真からはわかり難いのですが葉が落ちているこの時期であっても角の空地が活きています。
また樹木の葉が芽吹いてくれば雑木のスペースとして賑やかになりそうです。
ガルバリウム鋼板のブラックのZIGと植栽の緑の相性も良いと思います。

c0019551_17222099.jpg
c0019551_17224091.jpg

隅木に掛かるので納まりに苦労したはめ殺しの欄間
外からリビングの化粧垂木が見えているのが
良いですね。
c0019551_17225310.jpg

内部はいうなれば匠の技で構成された空間です。(笑)
○3月1日(日)にOB宅を訪問する完成見学会を開催します。(申込み制)




「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。




by tanaka-kinoie | 2015-01-23 17:23 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/23368751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 軽く・・・・銀ブラ 銅板葺き >>