南小岩の家 改修中

JR小岩駅前は再開発や細街路の拡幅などが行われ、街並みが少しづつ変わりつつあります。
弊社で20年近く前に建築をした和風住宅も道路の拡幅により一部が削られることになり改修工事中です。

c0019551_15264465.jpg

玄関前の土庇
新防火地域の延焼ライン内のこの部分は本来であれば
木材の使用は制限をされますが今回は燃え代設計での
材料使い。
軒天36㎜、面戸45㎜の厚板を使い防火規制をクリアー
しています。


c0019551_15265139.jpg

玄関の造作
框は水目、式台は黄肌です。
c0019551_15265870.jpg

押入れ天袋の造作中
渡辺棟梁と大工育成塾で見習い2年目となる松下大工


c0019551_1527522.jpg

師弟関係での良い写真です。
by tanaka-kinoie | 2015-02-04 15:27 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/23436146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 別冊 住まいの設計 「東小松川の家2」進捗状況 >>