四ツ木の家 進捗状況

OMソーラーの木造2階建て
四ツ木の家は大工3人により順調に工事が進んでいます。
外部下地と断熱材の充填がほぼ終わり、これから造作工事、フローリング張りに取り掛かります。
○4月25日(土)にはこの現場で構造見学会を開催します。(予約制)
お時間ある方はご参加ください。


c0019551_9514319.jpg

高性能のグラスウール16kが
充填されています。
防湿気密シートもほぼ貼り終わりました。
c0019551_9515845.jpg
c0019551_952820.jpg


斜線制限がある為に低めの天井高さです。
垂木周りにも発砲ウレタンを充填しています。
これから天井に高性能グラスウール16k180㎜
を充填します。

c0019551_107375.jpg
c0019551_1082092.jpg

準耐火構造は構造材の被覆が必要です。
ユニットバスの搬入前に強化石膏ボードを貼ります。


c0019551_108292.jpg

サッシまわりの発泡ウレタン充填状況
c0019551_1084228.jpg


サッシまわりには1㎝前後の隙間が空きますが
壁天井はもちろん、ここの気密断熱をしっかり行う事も
大切です。

c0019551_1085057.jpg


お客様のご希望により
2階の吹き抜けに化粧で梁を掛けます。
準耐火構造で梁を現すことは出来ませんが本体の構造と
防火的な縁を切って現し可能とします。
お客様にイメージをつかんで頂く為に太鼓の丸太を掛けた
時の形をつくりました。


c0019551_109233.jpg
c0019551_109974.jpg

こんな感じで丸太梁と母屋を現す予定です。


○4月25日(土)に葛飾区四つ木にてOMソーラーの家の構造見学会を開催します。(予約制)



「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。










by tanaka-kinoie | 2015-04-14 10:09 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/23913954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 京都の筍 『ア・ハウス・オブ・コラージ』... >>