『住み継ぐ家をつくり継ぐ』

田中工務店の社訓 『住み継ぐ家をつくり継ぐ』 
それを書にして示そうと構想練り、5年以上経過してやっと会社に飾ることが出来そうです。
まずは書道家の西尾真紀さんにお願いをして立派な書が出来たのですがこれに相応しい額をどうするかで悩み・・・・・
思いついたのが世界で初めてかも?(笑) の栗名栗の額の製作です。
田中工務店材木市でもお世話になっている材木店でもあり名栗屋でもある大阪の橘商店に良質の栗材に名栗加工を施してもらい、それを木工家に額に組んで頂きました。
それだけで素晴らしいものが出来たのですがまだまだ満足出来ずに北陸の塗師 沢田欣也さんにお願いをして弁柄の拭き漆で仕上げて頂きました。
様々なご縁で知り合った多くの方の手を得て創業80年の記念すべき額装の書が完成しました。


c0019551_18545033.jpg



6月20日(土)、21日(日)に船橋市飯山満で完成見学会を開催します。


7月11日(土)、12日(日)に葛飾区四つ木で完成見学会を開催します。



「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J26号「暮らしに寄り添う工務店の家具づくり」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。





by tanaka-kinoie | 2015-06-17 18:55 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/24273503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2015-06-18 06:04
いいですね。
語り継がれる社訓になりそうですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2015-06-29 11:53
谷田さん
ありがとうございます。
社訓が書になって打ち合わせのお客様に対して決意表明が
出来るようになりました。
今度こちらにおいでの際は実物をご覧ください。
<< NEWスキーウェアー アンティーク風 フローリング? >>