久しぶりの大阪出張

i-worksのワークショップが大阪で開かれました。
今回は造園家の荻野寿也さんによるもの

c0019551_13215041.jpg

東京は快晴
新幹線からは富士山もくっきりと見えていましたが
浜松付近からだんだんど曇り
名古屋手前からは雨模様となりました
c0019551_13303599.jpg
c0019551_133194.jpg

まずは荻野さんのアトリエを訪問
建築当時はまだ造園家と言う立場では無く、ガーデンデザインを
外部に依頼したという事。
山の稜線が見えない事が気に入らずにご自分で手を入れていく経緯
で造園家としての道を歩むようになったと言う話し
c0019551_13315410.jpg

アトリエを出発して向かったのが荻野さんが頼りにしている
造園農家さんの古川庭樹園です。
70,000㎡と言う広大な土地は畑と言うより
里山の様相で自然樹形の樹が豊富にありました。
c0019551_133263.jpg

古川さんからの説明
有名建築家はもちろん芸能人の家や有名施設にも
ここから出ているとの事
後ろに見える山にある樹木も庭樹園の一部です。
c0019551_13322941.jpg

雑木、広葉樹の数々
c0019551_1332502.jpg

変化のある地形に植えられていることで自然樹形
となる事が良くわかります。


c0019551_1333648.jpg

オリーブの樹も豊富にあります。
高樹齢の立派な物もありました。
c0019551_1333473.jpg

天王寺に戻って荻野さんのレクチャー
自宅の庭の最初の姿なども公開されました。
c0019551_1334122.jpg

落葉樹の清掃は大変で敬遠がちに思われるが
落ち葉の美しさが近隣への好印象にもつながるので
それらを楽しめる事柄が優先であるとのお話し

c0019551_13343114.jpg

地面なりの斜度を造園で調整して趣きを
得る方法なども参考になります。
c0019551_13344898.jpg
c0019551_133569.jpg

日本一高い
アベノハルカスには登らず見上げるだけ
c0019551_14304319.jpg

旧店舗を再開発でもそのまま入口と内装を復元するという
約束で移築したという大阪では有名な「明治屋」
騒がず、長居せずというお店だそうで写真はもちろん禁止
最初はうるさいと思っていた女将さんも慣れれば笑顔に・・・・
良い居酒屋でした。

2日目に続く・・・・・・

「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J26号「暮らしに寄り添う工務店の家具づくり」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J22号「工務店と建築家」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。

○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。



by tanaka-kinoie | 2015-07-26 13:22 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/24451303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 出張2日目 surf&work >>