住宅医スクール浜松

昨年の住宅医スクール東京に続き、浜松でも講師を務めさせて頂きました。
今回の受講者には優秀工務店の知り合いも多く私ごときがお話をするのは気が引けましたが、このスクールを通して新たな交流と情報交換が生まれ、
弊社の仕事に活かしていけるチャンスだとも思っています。
聞きかじったことでは無く、様々な実践をしている工務店達の生の情報は確かですぐに活かせます。
今回も私自身も多いに学ばせて頂きました。

c0019551_17345161.jpg

40人程度の受講者は設計事務所と工務店と半々と
聞きました。
c0019551_1735052.jpg
c0019551_17351064.jpg

出番が終われば、実はその後の講義は受講生です。(笑)
TO-IZの仲間でもある池田さんの2時限目は貴重な情報が
聞ける講義です。

『木造住宅関連施策の動向とその対応』

この話を聞けば最新の官民の動向が殆どわかります。
難しい話もわかり易く伝わり、我々工務店、設計者の対応策まで
教えてくれる頼もしい講義です。
c0019551_1735196.jpg

そしてマンションリノベーションの巨匠? 巨笑?
マスタープランの小谷さんの講義
聞き慣れ過ぎていても・・・・(笑)
まったく飽きずに新たな気付きがあります。
うちの会社も現在2軒のマンションリフォーム工事を
していますので都市部ではどんどんと増えてくると
思います。

今回は校長の三澤文子さんに王子と名付けられ
マンション王子と言うあらたな称号、ニックネームが
与えられました。(笑)
c0019551_17352860.jpg

4時限目はインスペクション業務を関西、東京で行っている(株)南勝の
印南社長からのお話し『ストックビジネスの今後』
中古住宅を良質なストックとするべく工務店としての長期修繕計画と
メンテナンスの履歴情報の需要性をわかり易く解説されていました。
c0019551_1735368.jpg

懇親会の締めは若手と一緒にラーメンと浜松餃子
締めラーメンはまず断るのですが、これも良いメンバーでの
楽しいお付き合いです。
深夜の1時半に食べる餃子は格別でした・・・・・(笑)
c0019551_17354427.jpg

浜松来たらこれを食べないとでしょ!!!
半年ぶりの鰻です。
翌朝は↑で胃もたれなので朝食抜きました
その分、昼は奮発してうな重のうなぎ大を美味しく頂きました。

c0019551_17355345.jpg

午後は静岡木の家ネットワーク主催の温熱教室にお誘い頂き
参加をさせて頂きました。
岐阜の森林アカデミーの辻先生の講義
準備教室としているので初歩、基本を学び程度から学ぶのかと
思いきや、こんなわかり易い温熱授業はありません。
理解をしていたつもりの内容がただ数値だけを並べて意味合いの
深いところまで説明も出来て無かったと反省。
きちんとお客様にお伝え出来る温熱知識を学ぶことが出来ました。

次回も心底参加をしたいと思いましたが・・・・・既に予定が

有意義な二日間を過ごす事が出来ました。


2/6、2/7江戸川区大杉でOMソーラーの家の完成見学会を開催します。

2/13、2/14葛飾区区青戸で狭小地3階建の完成見学会を開催します。



by tanaka-kinoie | 2016-01-30 17:20 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/25242681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 杉の羽目板貼り スキー復活? >>