『青戸の家』 見学会終了

『青戸の家』の見学会が終了しました。
多くの皆様にご来場を頂き、高い評価を頂きました。
もちろん住まい手のお客様にもお喜びを頂いたのは言うまでもありません。
弊社での過去最少の建築面積に延床面積ですがこれだけの狭小地の木造3階建てであっても家族5人が暮らせるような空間がほぼ実現できました。
つくる、作り込むという事でこそ、成り立つ空間があるということを来場者の方々にはご理解を頂けたたようで嬉しく思います。
建築家や工務店など多くにプロの方々にも良い評価を頂けて大きな自信になりました。

感じて頂きたい空間をうまく写真ではうまく伝わらないもどかしさもありますコンデジで即席で撮った2階リビングの写真だけをアップしておきます。
プロのカメラマンにも撮影をお願いしていますので後日掲載を致します。

c0019551_20303417.jpg
c0019551_20304294.jpg
c0019551_20304959.jpg
c0019551_20305666.jpg
c0019551_20313100.jpg

by tanaka-kinoie | 2016-02-15 20:31 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/25304288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スチールキャビネットを木質化 『青戸の家』 外観 >>