ジャパン建材フェア初日

ジャパン建材フェア設営からの徹夜明けで自宅に戻るも、娘はパパは仕事が休みだと勘違いしてディズニーランドに連れていけと大騒ぎ。
寝かしてくれずで睡眠は4時間足らず・・・・
結局、区営の動物園で納得をさせて事なきを得ました。(笑)

c0019551_8495768.jpg



娘は念願のレッサーパンダを見られたのでほぼ満足したようです。




c0019551_21361447.jpg

翌日はその娘が珍しくパパの作った家が見たいと言うので家族で
ジャパン建材フェアに向かいました。
いやいや弊社が携わったとはいえ作庭でこれほど
場が変わるのかという事例を見せつけられました。



写真ではまばらですが時間帯によっては大盛況で多くの入場者で
賑わっていました。
c0019551_21362913.jpg

山つつじ、馬酔木などのちょうど花が咲いたばかりの低木
この時期は広葉樹の葉がないことで常緑として選定された
赤松等など
c0019551_21363634.jpg

実物の高岡の家を拝見していませんが、写真で見る限り
デッキと軒先の雰囲気は出せたような気がします。
c0019551_21364728.jpg
c0019551_21365756.jpg
c0019551_2137572.jpg
c0019551_21371212.jpg

一番の見せ場である下屋と格子と物見台
見事に赤松が突き抜けています。
c0019551_21371962.jpg
c0019551_2137299.jpg
c0019551_21373690.jpg
c0019551_21374341.jpg

つくばいにシャンパン?ワインの演出
c0019551_2137557.jpg

ガレージから物見台まで突き抜けた樹木は赤松です。
何しろコンクリート面にこれだけの高木を植える訳です
から地面に植えることとは訳が違います。
鉄のメッシュに絡ませたり、石で抑えるなど
根を支える様々な工夫がされています。
c0019551_2138695.jpg
c0019551_21381531.jpg

玄関であり会場への入口
和室への障子
天窓からの採光を再現する為の演出
c0019551_21382421.jpg

そこにはわたくし目のポスターが・・・・・汗
パパだと娘が気づいていくれたので良かった
c0019551_21383254.jpg
c0019551_21384269.jpg

玄関の反対側
和室の室内側です。
天窓の嵌め殺し障子と玄関側の障子
c0019551_21385183.jpg
c0019551_2138599.jpg

階段とその下のこもり部屋もまあまあ再現できました。
c0019551_2139877.jpg
c0019551_21391811.jpg

リビングより庭を見る
c0019551_21392643.jpg
c0019551_21393750.jpg

2階は安全面からも公開されませんでしたが物見台です。
ビッグサイトとはいえ、見晴らしが良かったです。(笑)
c0019551_21394834.jpg
c0019551_10165135.jpg

そしてもう娘も顔を知っている伊礼さんと記念撮影
by tanaka-kinoie | 2016-03-25 21:41 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/25448798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ジャパン建材フェア 撤収 ジャパン建材フェア >>