ZEH 『高井戸の家』 進捗状況

9月24日(土)、25日(日)に完成見学会を行います 『高井戸の家』 の現場も佳境に入っています。
足場が外れて外部の設備工事、外構工事
室内は内装工事と電気工事などを行っています。
家具なども出来上がってきました。

OMソーラーの集熱パネルと4.5kwの太陽電池の組み合わせ、OMクワトロソーラーを搭載しています。
熱と電気を同時に取り込んでZEH化をしています。

断熱材は屋根にネオマフォーム100mm、壁は高性能グラスウール16k105mm、基礎断熱は
ネオマフォーム35mmを充填、開口部には防火性能を持つLIXILの高性能サッシを使用しています。
これらにより断熱性能はZEH基準の性能UA値0.60を上回る0.54を達成し先進的な基準である
HEAT20 G1レベルも上回っています。
エネルギー削減率は107.1%
太陽光発電を除く評価結果でのエネルギー削減率は48.7%>20%
基準値である20%を大きく上回っています。

見学会へのお申し込みをお待ちしております。



c0019551_18591588.jpg
c0019551_18592493.jpg
c0019551_18593128.jpg
c0019551_18595183.jpg
c0019551_18595885.jpg

by tanaka-kinoie | 2016-09-13 18:03 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/25978502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 仮称 『八千代の家』 地鎮祭と... 『木造住宅の実用納まり図鑑』 ... >>