中には当たりもあります。

数があれば当たりもあるのが材料類、大量に仕入れれば合板と言えど良い目の物が混じっています。
来週上棟の家のロフト床は合板貼りっ放しですが部屋的な要素もあるので綺麗な物を選んで使います。
テーブル板に出来そうな整った木目も出てきます。
伊礼さんいわくの大とろに当たる確率は1/5、中トロで1/3ぐらいでしょうか。
(これに既製品の足を付けてテーブルにしている飲食店もあります)

c0019551_1834136.jpg

下地材に使う物なので普通は節も多くてこんな感じです。

c0019551_18341849.jpgc0019551_18342436.jpg
サンダー掛けで平滑にしてオイルを塗ると木目が浮き立ちます。
床としても十分、テーブルとしても使えます。
by tanaka-kinoie | 2005-09-06 18:29 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/2649967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satoshi_irei at 2005-09-07 13:13
合板の「大トロ」みたいなもんですね。
十分,テーブルできそうです。
Commented by hinata_gkc at 2005-09-07 17:04
こおゆうのを使って床やってみたいです。
大雑把にシンプルにそしてなにか良い感じのものを!
Commented by tanaka-kinoie at 2005-09-07 22:43
伊礼さん
大とろって良い表現です。
この写真のは中とろって言う程度です。
今日みたら大とろでさしの具合が最高の物もありました(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2005-09-07 22:46
吉野さん
沢山あれば選り分け可能なのですが少ないと難しいと思います。
合板なので抜け節はありませんから節があってもサンダー掛けで大丈夫だと思います。
上記の大とろ、中とろ確率はあまりあてにしないで下さい(笑)
Commented by satoshi_irei at 2005-09-08 21:16
回転寿しでもたまにいいネタに会うということでしょうか(笑)。
Commented by fuRu at 2005-09-11 17:02 x
すごいなあ、こんなのには巡り合ったことがありませんね。
まさしく、大トロですね。
僕も、今度から注意してみてみよう。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-09-11 21:49
古川さん
上記の確立をあてにしないで下さいね(笑)
プレカットで合板ごと注文してしまうと無理ですが自社で加工する場合のみに可能です。
野地ベニヤなどにも無地物は結構混じっています。
<< 自分らしい家 大雨に・・・・ >>