『日暮里の家』 完成見学会

『日暮里の家』 完成見学会が週末に開催されました。
残念ながら見学会日和とはならず3月末としては異常な寒さの2日間
日曜日は雨模様でしたが、それでも多くのお客様にご来場を頂きまして感謝しております。
元々は車も入れなかった路地に面した南北に長い敷地でしたが古いアパートが解体されて2分割された南側の15坪弱の敷地。
東南の角とはいえ道路斜線は厳しく、まともには3階が建ち難い条件でした。
天空率(上空占有率)を利用して天井高さも抑えながらの3階は複雑な屋根形状となりましたが、腕の立つうちの大工達の技術により難なく実現することが出来ました。

写真は南側の外観とリビングが主です。


c0019551_19415576.jpg


台形の敷地形状に合わせた特殊な形は
室内に入れば特に違和感は感じません。
吹き抜けに面した2つの縦滑り窓です。
c0019551_19414675.jpg


2階の小さな三角のバルコニー
1階の小さな三角のデッキが特徴的です。



斜めではいつものディテールは通じません。
バルコニー腰壁も特殊な形で納めています。
c0019551_19371441.jpg


2階のLDは12.5帖と
比較的広くとれました。



c0019551_19372378.jpg


東南コーナーには吹き抜けが
あります。
c0019551_19373123.jpg


東側には3.5mを超えるTV台、PCコーナー
弊社ストックの長尺材のブビンガを
使っています。
c0019551_19375029.jpg


弊社で製作したタモの大テーブルです。
5人が余裕をもって食事の出来る
920×1830の大きさは便利です。


c0019551_1938798.jpg


3人掛けのソファーも余裕をもって
置くことが出来ました。
c0019551_1938032.jpg

キッチンからLDを見る
c0019551_2026824.jpg


キッチンは2550
4帖ほどのスペースがあります。
c0019551_19381519.jpg


台形形の一部をへこました
半畳ほどの小さなバルコニー
c0019551_19382386.jpg


こんな小さなスペースでも変化を
生み、十分機能します。
デッキも敷きこんでみました。

by tanaka-kinoie | 2017-03-27 18:51 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/26535459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日暮里の家 テーブル 『中里の家』 上棟しました。 >>