i-works 4.0栃木

i-works4.0の牧田モデルが完成して数ヵ月
公式公開にタイミングが合わずでしたが、仲間のよしみでお願いをして伊礼設計スクール繋がりの工務店仲間2人と共に
お邪魔をしました。

牧田工務店北沢建築富士ソーラーの社長三人とは伊礼設計スクールに殴り込みならぬ、押しかけ講師で参加をして以来のお付き合い。
年令は少し離れていますがきのおけない工務店仲間です。
この4人の仲間の家づくりを1年近くかけて相互に回ったこともありますが、お互い忙しくて最近は中々集まる事が出来ないでいました。

今回は牧田さんのi-works4.0平屋プランを肴に集う事が出来たと言う訳です。
伊礼さんとの設計のやりとり、金額的なこと、工務店を食い物にする輩の話しなど(笑)も含めて
工務店の地位向上に向けて正直に語り合いを持ち、隠し事はありません。

c0019551_16193362.jpg

一部小屋裏がありますが基本的には平屋で
西に水回り、東にポーチ屋根の2つの下屋が
ついた平面計画
c0019551_16194510.jpg

正面から見れば下屋は大屋根の平屋
綺麗なプロポーションです。
外壁は杉板押し縁留め 黒塗装
c0019551_16195544.jpg


c0019551_1620628.jpg

道路から玄関へのアプローチ
c0019551_16201481.jpg


屋根の掛かる大きなポーチ
栃木ならではの大谷石使いが素敵です。
外部収納もたっぷりです。
c0019551_1620215.jpg


デッキのある南側の大きな開口部
アイランドプロファイルの大型の引込み木製サッシ

c0019551_16202811.jpg

南側でも大きな開口はここだけに
絞っています。
その分メリハリがある採光と白い壁が
効いた落ち着いた空間です。
c0019551_16203547.jpg

小屋裏から見下ろす南開口
c0019551_1620422.jpg

伊礼さんの設計では珍しい
垂木現しの天井で野地板は
Jパネルです。
c0019551_16213455.jpg

小屋裏の1間の間口が高さとの
バランスが良くて心地よい空間でした。


c0019551_16214840.jpg

元シェフ?の大澤さんが料理中
伊礼さんのキッチンはどこも
使い易いそうです。
c0019551_16215795.jpg

パスタ2品

c0019551_1622594.jpg

美味しく頂きました。
残念ながら最終での日帰りと相成りました。

by tanaka-kinoie | 2017-07-03 16:22 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/26786562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『中里の家』 完成見学会 田中工務店の材料使い >>