OMソーラー経営者会議・30周年記念式典

先日、浜松にてOMソーラーの経営者会議と30周年記念式典が開かれました。
弊社はOMソーラーに加盟してから15年前後ですのでおよそ半分の年月ですがその加盟の年月ともに成長し、今日の田中工務店があると言っても過言ではありません。
もしOMソーラーに加盟していなかったら潰れていないまでもジリ貧だったと思います。
OMソーラーシステムも良しですが大きかったのは工務店としての家づくりのあり方を学べたことでは無いでしょうか。
加盟当時から尊敬できる、真似したいと思える、現在でも日本のトップランナーである工務店が達の集まりでした。
それぞれに考えがあってOMソーラーを離れていった方もおられますがそんなトップランナー工務店の方々達を目の当たりにして、学び教えを乞うたことで自分は近道をさせてもらえました。
なにも知らない私に対しても隠すことも無く、損得勘定抜きで技術、材料、デザイン、性能までの全てを教えて頂き、最近はその先輩方のジュニア達とのお付き合いにもなり、少しは問われて
教えるような立場にもなっています。
多くのボランチャイズ、フランチャイズが本部の売り上げ貢献度で評価を決められると聞きますがOMソーラーには不思議とそれが無いように思います。
本来であればOMソーラーの数、売り上げて評価をするであろう本部さえもそれぞれの工務店の得手を認めて評価をしてくれることはありがたい事です。
田中工務店の物づくり、材料使い、独自の納まり、デザインなどもここで評価をあげて知名度が上がったことは間違いありません。
本当に感謝の念でいっぱいです。
残念ながらOMソーラーの数は減っていますがこのシステムの良さはとてもよくわかっています。
昨今では家の性能が急激に向上して、同時にさまざまな暖房システムが出ています。
なかにはOMの事を、うわべだけしか知らず、体感もせずに過去の技術だという輩もいますがOMソーラー空気集熱式の優れた快適性を知らないだけです。
パッシブ的な全館暖房システムのパイオニアであることは間違いありません。
OM本部も昨今の価格設定においては企業努力を重ね、以前に比べ格段に利用しやすくなりました。
本部のやる気を見せつけられて、もう一度、OMソーラー採用率をあげるように取り組もうと思えた経営者会議でした。

c0019551_20452120.jpg

記念公園は日本酒の獺祭の蔵元
旭酒造の桜井会長から
経営不振で杜氏が去ったことでの発想の転換
災い転じで福となす
c0019551_20453262.jpg
c0019551_2045435.jpg


物流、注文の変化をいち早く読み取り
少量出荷と運賃安で東京へ狙いをさだめ進出
c0019551_20455424.jpg

良い酒を造りたい一心
元になる山田錦から探し求めて
杜氏がいなくてもつくれることを確信

c0019551_2046536.jpg


世界進出もその国にネイティブに合わせるなど
はせずに日本のまんまの物を出す
理解してもらう事に努力


蔵元が杜氏をリスペクトして口を出さないのは
過去の事と最良の物を安定品して供給すると
いう信念の元
日本酒は米を磨き上げた大吟醸しかつくらない
事を決め
若者が杜氏の手を借りずに美味しい日本酒を
作り上げるシステム造りを成し遂げた伝統に
とらわれ過ぎず革新的な日本酒づくりが獺祭
などと知りました。
言うまでも無く我々も目指している差別化以上
の独自化で建築屋と良く似ています。


c0019551_20461877.jpg

飯田社長の基調講演
OMソーラー会員の普遍的な物
これだからこそここに15年以上もここにとどまり
今日の田中工務店の礎を築けたと思っています。

c0019551_20462621.jpg

奥村イズムとか会員間では昔から言われますが
改めて本当に奥村先生の思っていた志を見極めて
行動しないといけないと言う事ですね。
c0019551_20463733.jpg

今年も優良工務店表彰を頂きました。
品質管理、施工管理に優れているという
証の表彰です。
c0019551_20464862.jpg

優秀施工管理者表彰も頂きました。
c0019551_20465850.jpg

30周年記念式典
司会は新建新聞社社長の三浦さんと
いう凄さ
c0019551_20471260.jpg

OMソーラーの住まい手でもある
元環境省事務次官の小林光さんと
野沢正光先生、飯田社長での獺祭の
樽酒開き
c0019551_20472323.jpg


来春デビューのOMX
給湯、暖房、換気、給湯の4つを賄える
優れたOMソーラーです。


by tanaka-kinoie | 2017-07-14 18:44 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/26813872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 連休中 10年 定期点検2軒 >>