「街に住む」

今回上棟した現場は土地は30坪と比較的広いのですが廻りは全て建売住宅です。
隣家との関係も配慮しながら設計も進めました。
小さな家と言う選択ではありませんが街に暮らす都市型住宅です。
『東京町家』と言ってよいと思います。

c0019551_1614792.jpgc0019551_16141349.jpg

更地の状態(分譲地の真ん中)、屋根からの風景も都市の街中

c0019551_16164319.jpg

『東京町家』シート+弊社シートのコンビネーションもなかなか映えます。
by tanaka-kinoie | 2005-09-14 15:52 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/2701302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from K+Yアトリエ at 2005-09-19 12:40
タイトル : 足立区・Nさんの家上棟式
ヘルペスから復活したと思ったら今度はブログで写真をアップできず。 マックユーザーなのでこれまでは、いつもiphotから写真を縮小して アップしていたのにそれが出来なくなってしまった。 i礼さんのアドバイスで別の写真加工ソフト(とりあえずAppleWorks)を 使ってみたらようやく写真がアップできるようになりました。しかし一体何故? ま、気を取り直して・・・ 先週、足立区・Nさんの家の上棟式が行われました。 この日ばかりは、設計者は見守るのみ。へたに手を出せば邪魔なだけ。 ...... more
Commented by surugaki at 2005-09-15 14:58
田中さんのところでも建売をやられるのですね。新しい形の家作りが出来そうな予感がします。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-09-15 16:38 x
今井さん
建売りでは無いんです。
お客様が分譲地の中の一つだけ買われたんです。
廻りとは明かに違う家、形になるので目立つ建物になると思います。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-09-15 18:40
30坪で比較的広いとは、東京町家的感覚にもなってきましたね。
もう大きな家はやりたくなくなっているのでは?(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2005-09-15 20:09 x
中里さん
これは『東京町家』なんて言う前からなんです。
以前から地元では30坪あれば比較的大きい方です。
葛飾区の建替え需要の代表的(平均?)敷地が20坪と言われています。
セットバックが入ると17坪にもなります。
今計画しているOMが建築面積7.5坪、延べ床22坪です。
これは結構面白い家になるのではと思っています。
今から楽しみなのです。
Commented by surugaki at 2005-09-16 00:28
最近、悲しいかな読解力が落ちています。誠に失礼いたしました。・・・が、新しい形の家作りが
出来そうな予感にかわりありません。・・・という事は、読解力不足も結果オーライということですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-09-16 21:27 x
今井さん
こういったサイディングで固めた家の真ん中にガルバリム鋼板と米杉の組み合わせ目立つと思います。
見学会を12月末に開催する強攻スケジュールなのですが・・・・
Commented by boro9239 at 2005-09-19 13:03
近隣を歩いてみたらすぐそばに住宅展示場がありましたが、
この町のどこまでがそうなのかがわかりませんでした(笑)。
この住宅が良い住宅になる確信はもちろんありますが
廻りの家とは明らかに違う感じになるので、
そういった意味ではどちらが景観を配慮した住宅になるのかと、
半分冗談に、そして半分真剣に考えさせられました。
Commented by tokyomachiya at 2005-09-19 19:25
掃き溜めに鶴・・・失礼しました。(笑)
そのぐらい差が付くでしょうね。
10年後は、その差は10倍違ってきますよ。
季節のない街に、季節を呼び込んでください。
家は家族のものであると同時に街のもの、道行く人たちのものでもあるというのが、東京町家の基本的な考え方です。
四季のある家が今回の「お題」です。
<< 『化学物質』 上棟式 >>