日比谷 三信ビルディング

日比谷公園に面し、昭和初期に建築された大型の近代建築です。
何気なく通っていてあの古ぼけたビルかとご存知の方も多いと思います。
三井不動産所有のこのビルは保存運動の甲斐無く、残念ながら解体が決まりました。
お時間があれば今のうちのご覧になる事をお奨めします。
美しいアーチが連続するアーケード内は平日は人も少なく落ち着いて見る事が出来ます。
下の写真以外にも見所が沢山ある建物です。
三信ビル保存プロジェクトもご覧下さい。



c0019551_2253760.jpg

東西にかなり長い、このビルを日比谷公園側より望む


c0019551_22531920.jpg

ファサードは結構、複雑なデザインですが飽きさせないディテールです。


c0019551_22533241.jpg

アーケード内 連続する美しいアーチは間接照明でうまく演出されています。
星型のレリーフも素晴らしいです。


c0019551_22534164.jpg

円形のEVホールが中心にあります。
石の階段のRも美しく、柔らかく表現されています。


c0019551_22535114.jpg

木の葉をくわえた鳥の彫刻とモザイクタイルで装飾が施された大理石の水飲み場
by tanaka-kinoie | 2006-03-15 22:57 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/3661611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 駿河木の家日記 at 2006-03-17 00:32
タイトル : 日比谷 三信ビルディング
今日は、東京出張の帰りに、日比谷・三信ビルディングに立ち寄りました。三代目のダイアリーに紹介されるまでは この建物の存在すら知りませんでした。しかも取り壊される事が決定していると言うではありませんか。 三代目ダイアリーに紹介されていましたが、三信ビル保存プロジェクトでは、保存の提案が示されています。 ファサードの装飾や、内部のアーチなど現代のオフィスビルでは見られない味わいがあります。昭和5年に 建築されたこの建物は、手入れも行き届いていて、大切に使われているのが分かります。躯体のコンクリート...... more
Commented by kyoco-chan at 2006-03-15 23:43
こんな素敵な建物が壊されてしまうなんて><
昭和初期って、こういうのが流行った(?)のかな?
上智大学のキャンパスにある、昭和7年の校舎。。
こんな雰囲気でした。。もったいないなあ。。ほんと。
Commented by ikeda at 2006-03-15 23:43 x
田中さんも、新・旧の建築物をよく見学してますね。いつでもご一緒いたします!。
しかし、古い建築物ほど凝った建築ですよね。新しい建築も素敵ですが、このような建築手法はもう見ることが出来ないので解体されるのは寂しく思います。
先日表参道ヒルズを見学しましたが、新・旧のコラボ建築に感動はありませんでした。
Commented by surugaki at 2006-03-16 07:20
内部に入ったことがありませんでした。いいなぁ~。ソソラレル。ちょっと、私も見学させていただきます。
私も便乗して、アップさせていただこうかなぁ~。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-03-16 17:43
kyoco-chan
昭和初期の建物が必ずしもこんな感じでは無いと思います。
でも今で言う六本木、表参道ヒルズに匹敵するビルでありレストランも含め、テナントは一流所であったに違いないと思います。
上智も数年前に行きましたが確かに古い、趣きのある校舎がありますね。
保存プロジェクトもありましたが結局、壊されるようです。
Commented by kazuo-nakazato at 2006-03-16 17:52
中がこんなにアーティスティックとは知りませんでした。
田中さんも建築作品をよくご存知ですね。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-03-16 17:52
ikeda さん
皆で色々廻るの面白いかもしれませんね。
そうこう言った古い建築手法は職人の腕にも左右され今後は見る事も出来ません。
表参道ヒルズの新旧コラボはフェイク、イミテーションと言う感じがありありと感じられちっとも良くないと私も感じました。
時間、歴史はもちろんどうにもならないけど現代の技術をもってしても
真似できない事は沢山ありますね。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-03-16 17:55
今井さん
東京駅までもすぐです。
今のうちのご覧になる事をお奨めします。
多分TVなんかに出たら大変な事になりそうですので・・・・
一応写真撮影禁止とありますが・・・・・
Commented by tanaka-kinoie at 2006-03-16 17:56
中里さん
こんなアーティスティックな内部(アーケード)が自由に見られるのです。
解体されるなんてとても残念です。
<< 「百花初見」 啓蟄(けいちつ) >>