招かれる玄関

住宅の玄関は多種、多様にわたります。
開き扉、引き戸、引き込み戸、引き違い、色々ありますが開き扉が一番多いようです。密閉性が良い、防犯的性も比較的良いなど施工者も色んな事から開き扉をお奨めしますが大半が外開きです。
内開きは佐藤重徳さん設計の家で初めて経験しました。
海外では当たり前ですが日本では靴を脱ぐ習慣と狭い玄関でまず無理!
この家は駐車場の車との関係から内に開きます。


c0019551_12204162.jpg

いらっしゃいと招かれる

c0019551_1221324.jpg


どうぞどうぞと室内へ





狭い空間では無理、奥行きが無いと靴は扉により総なめとなります。


ブログランキングに参加しています、人気blogランキングで三代目は何位?

OMソーラーの家『東京町家』も応援お願いします。
by tanaka-kinoie | 2005-01-21 12:21 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/377065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 中里のひとり言 at 2005-01-21 17:31
タイトル : 玄関戸?
招かれる玄関 ゴールデン街のある店のドアです。 「いらっしゃい」と招き寄せられているように感じられます。 この中が天国(安くて楽しいお店)か地獄(無愛想でぼったくられる店)かを 見分けるのはかなり年季が必要です(笑)。... more
Commented by tokyomachiya at 2005-01-21 15:09
吉村系の設計者には内開きの建物があります。だから佐藤さんも違和感なく内開きにしたのでしょう。
内開きだと、無理やり入り込もうとした場合、女性でもドアに足を当てるだけで簡単には入れなくなるのです。外開きの場合、強い力で引っ張られると、体ごと表に飛び出してしまいます。実験してみてください。
ドア本来の目的の為には、内開きの方が理にかなっています。
外開きドアは、日本の住宅事情と安全に拠ってつくられた、日本の文化でしょうか。
Commented by satoshi_irei at 2005-01-21 15:23
技術的には、建具にシャッター仕込んでおけば、完全ではないにしてもある程度の雨・風・ほこりは防げますね。
ただ、外国のようにすぐリビングではなくて、日本の場合はちょっと広い玄関なので、収納があったり・・・十分に広いというわけではないので戸当たりの付け方なんかがやっかいだったりしますね。

Commented by 中里 at 2005-01-21 16:29 x
サッシメーカーや建具メーカーの玄関戸はつまらないですね。
どの家も同じになってしまいます。
Commented by tokyomachiya at 2005-01-21 17:42
今、思い出しました。
「外開きだと、ドアを開けた時、お客様にぶつかっちゃうだろ」と、吉村先生が言っていた物を読んだ事がありました。
基本的に、玄関は「招き入れる場所」ですから、追い払う外開きより、招き入れる内開きの方が理にかなっていますね。
Commented at 2005-01-21 19:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-01-22 00:35
宮脇壇の『住宅設計ノウハウ』にも玄関扉のページがあります。
外国映画でも外開きなどでは様にならないシーンが沢山ありますよね!
<< 安全、安心 蔵書 >>