見学会から一夜明けて


c0019551_20554410.jpgc0019551_2104142.jpg
見学会から一夜明けて大工達と監督が現場に集合
今後の課題、反省なども含めての意見交換を行いました。
大工達も多忙だと完成現場をじっくり見る事も無いので、
良い機会にもなります。
一人づつ意見を述べてもらい、要望にも耳を傾けます。
今後の更なるレベルアップに繋がっていく事を期待して
いるのです。
by tanaka-kinoie | 2006-06-19 20:54 | 建築、仕事 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/4043433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 静岡で満足できる木の家づ.. at 2006-06-19 21:25
タイトル : 現場検討会
建物の中にひっそりと集う5人の男たち…障子を開けて外からの目を気にしながら… 何やら、人目を忍ぶ密やかな集まりが始まるのでしょうか? いいえ、 そんなコトではないんです。 今日は、明日お引渡しをするHさんのお宅をお借りして現場検討会をしました。 現場検討会とは完成したお宅を 社員全員で見て、学ぶ会です。 一軒のお宅には、 営業・設計・工事と 3人の担当者がつきます。 直接の担当者でないと、 どのような考え方・経緯で そのお宅が建てられたのかを 詳しく知ることは...... more
Commented at 2006-06-19 21:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-06-19 21:39
宮川さん
初めまして、社長にはいつもお世話になっております。
こう言った現場検討会は重要ですね。
こちらこそリンクさせて頂きます。
今後はちょくちょく覗かせて頂きます。
Commented by surugaki at 2006-06-20 06:32
一つで、三度美味しいというか・・・見学会、社員教育、職人教育と、参考になります。
宮ちゃんまでお邪魔させていただき、ありがとうございます。静岡にお越しの折には、
何なりと宮川にお申し付けくださいますようお願いいたします。もちろん赤絨毯敷きは、
宮川の役目です。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-06-20 12:05
今井さん
仕事が増えていくに従って仕事の質が落ちないような仕組みも必要となってきました。
コミニュケーション不足が起らない様に実況見分は本当に大切ですね。
Commented by satoshi_irei at 2006-06-20 15:01
吹き抜け見下ろしの写真ですと、
打ち合わせにストーブも参加しているように見えます(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-06-20 19:19
伊礼さん
本当にそう見えます。
でもこいつは昨日、青森に送られていました。
1週間だけの東京滞在でしたよ(笑)
<< ワールドカップ記念 見学会 御礼 >>