『夏休み親子工作教室』開催のお知らせ

弊社の恒例行事、夏休み親子工作教室を開催致します。
早い物で今年で8回目となりました。
小学生までが主な対象ですが親子で木工の楽しさを知って頂けるイベントです。
大きな宣伝もしていませんが2日間で100人前後の親子が参加されています。
小学生なら夏休みの自由課題もこれで解決です・・・・(笑)
まだ多少の空きも御座いますので奮ってご参加下さい。

c0019551_1983311.jpg


申し込み制となっております、詳しくはこちらをご覧下さい。


c0019551_18513265.jpgc0019551_18513951.jpgc0019551_1851478.jpg

本当に子供達は真剣で夢中です。
でももっと真剣なのは父母の方達かもしれませんね。


c0019551_18515478.jpgc0019551_1852221.jpgc0019551_1852874.jpg
by tanaka-kinoie | 2006-07-20 14:02 | 見学会、住まい教室、他 | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://sandaime.exblog.jp/tb/4185078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 三代目のダイアリー at 2006-07-20 19:11
タイトル : 親子工作教室お疲れ様でした。
大変暑い中を、大勢のご参加頂きありがとうございました。 2日間で80人以上の親子にご参加頂きました。 血豆を作った、手を切ったり、足に釘を刺した子もいましたがみんな笑顔で帰りました。 木工の楽しさ、親子で力を合せて物をつくることは、きっと子供達の良い想い出になってくれたと思います。 次回つくりたいものリクエストは ヨッカカレルイス クルマ チョキンバコ ツクエ ホンダナ ちりとり スペースシャトル エレベーター? 考え中などなど アンケートよりでした。 ま...... more
Commented by plavi_758 at 2006-07-20 21:57
休みの工作には最適ですね!楽しみながら夏休みの自由課題ができてしまうんですから。

私が小学生の頃、大工さんに泣きついて椅子を素人っぽく作ってもらいました(夏休みの最終日に!)。
ちょっと後ろめたくて、自分でも手を掛けようと真っ白にペンキで塗っていったら、
「塗ったモノは駄目だ」と先生にダメ出しをされて泣きそうになったことを思い出しました。
今思えば、自分で作っていないことを見抜かれていたのでしょうね。
Commented by higafunasuzuki at 2006-07-20 23:42
我が家は家族5人で参加予定です。よろしくお願いします!確か江戸川花火大会の日ですよね。電車で伺います。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-21 09:33
plaviさん
ここでは少しでも自分の手による物が多くなるように心掛けています。
キット品はともかく、端材などを利用した自由な木工が一番楽しそうですよ。
我々は最低限のお手伝いに留めて親子で工夫され楽しんで頂く事が重要だと考えています。


Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-21 09:36
suzuki様
土曜日は午前であれば問題ないのですが午後は花火の影響で道も
混み合います。
電車であれば製作物の持ち帰りも大変なので現場にお届け致します(笑)
スツールであればそのまま土手沿いで使って花火見物も宜しいかと
思いますよ。
Commented by toju@se at 2006-07-21 12:35 x
うちの子(4歳)は、私に似てぐうたらなはずですから、いつかきっと
夏休みの宿題に困ると思います。そのときまで、この教室続けてくださ~い。いつか参加させて頂きます!
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-21 13:14
tojuさん
4歳でも親同伴なので参加出来ますよ~
結構これくらいのお子様の参加もあります。
ご都合が付けば遠慮なさらずに申し込み下さいね!
Commented by tanosi-ie at 2006-07-21 14:07
うちの4歳児(年少)も参加させていただく予定です。
作り終わるまでその場に居られるかすらアヤシイ気まぐれ者ですが
きっと子守りしてくれる方々もいらっしゃるでしょうし
父子参加で、母親は当然ながら家でのんびり昼寝でも・・・(笑)
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-21 14:29
tanosi-ie様
ご参加ありがとうございます。
K君は手強そうですね、でも大丈夫だと思います。
年少ぐらいもお子様も結構皆夢中になっています。
一部親が夢中になり過ぎて子供が退屈している事例もありますが(笑)
実は母親の方が夢中になる例が多いのですよ・・・・
Commented by positive55 at 2006-07-23 22:35
今年も行きますよぉ。総出でおじゃましますので
よろしくお願い致します。今年は本棚かな・・・
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-24 11:54
positiveさん
泣きも笑いも賑やかな事になりそうですね!
覚悟してお待ちしております(笑)
Commented by toju@父 at 2006-07-26 12:58 x
メール、送らせて頂きましたが、土曜日午前空きございますか??
4歳のせがれに「トンテンカンテンやりにいく??」と事前に聞いたら「いくぅ!!」とわかっているのかどうかわかりませんが、楽しみにしております。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-26 23:06
tojuさん
ただいま調整中ですので少々お待ち下さい。
Commented by walkest at 2006-07-27 23:48
はじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。
去年はブログでこのイベントのことを知り、参加したいなぁと羨ましく
眺めているだけでしたが、今年は思い切って子供と参加させてもらおうと
申込みしました。子供たちも今からとても楽しみにしています。
よろしくお願いします。
Commented by tanaka-kinoie at 2006-07-28 08:44
walkestさん
初めまして
以前からたまに拝見させて頂いておりました。
工作教室のご参加、ありがとうございます。
うちの工作教室はよくある至れり尽くせりの面倒見の良過ぎるタイプでは無く、親にも努力してもらう形です(笑)
殆ど手ぶらでかまいませんのでお待ちしております。
<< Peach 猛暑の屋根 >>